TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

カテゴリ「大きな樹」の20件の記事 Feed

2014年8月12日 (火)

夏のドライブその3 宮崎椎葉村 八村杉~大久保のヒノキ


馬見原バーガーでお腹を満たした後は、R265を南下します。

 

実は二十数年前、R265を通って椎葉~西米良~小林と抜けたことがあったのですが・・・・、


もう来ることはないだろうと思っていました(笑)。

でも、今はこの国見トンネルができて、ずいぶん通りやすくなっていました。

                                 

Dsc05256




トンネルの向かって左側の道は通行止めになっていましたが、右側には、酷道国見峠への道が・・・、まだ通行可能のようです。




Dsc05257

 

 

快適な国見トンネルを抜けて、4~5km走った所でR265らしくなってきました(笑)。




Dsc07875

                        

道が細くなって3kmほどで、十根川集落への入口があります。

ここを左折。

  
                        

Dsc07877
           

                                                    

やっぱり「オデかけ!」にこんな道ははずせません!!(T_T)

                 

Dsc07879

                      
         

 

    

集落への入り口から約1kmで、りっぱな駐車場に到着!!



Dsc05262




こちらの右手に看板があったので「十根川神社参道」を歩きます。

                                  

※神社のすぐ横にも、舗装されていませんが2~3台停められるスペースがありました。 底の低い車はつらそうですが・・・。

Dsc_1666


 



素朴な木製の鳥居が見えてきます。




Dsc05264




鳥居をくぐった先はいったん、草に隠れて道が消えていました。

  
                                  

ちょこっとかきわけて、こんな道を登って

      
                        

Dsc_1672




十根川神社に到着です!




Dsc05269




この手前にも大きな杉があるのですが、八村杉はご本殿の左にありました。
                
      

上の写真ではご本殿に重なっています。



では、こちら!




Dsc05280


 

Dsc05271




高さ54m\(◎o◎)/!

どうやら先では、二つに分かれているようです。



高さもすごいのですが、杉でここまで幹周りが大きいのは初めてです!!!




Dsc05281




この十根川地区は山村集落として、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。




石垣の景色



Dsc05285

Dsc_1668





続いて、こちらから大久保集落に向かいます。

                            
         

さらに山の方に進むこと2kmちょっと。道の途中には小さな看板も出ています。

    

ここでも道は、ご想像の通りです(笑)。




ここがポイント!(下の写真は帰りに撮ったものです)

Dsc05302

                    

どうやら右手に、専用駐車場が整備されているようです!                                     

 

Dsc05303



 

で、その右手は・・・・




Dsc05306

                     

むむむっ!!!オデで大丈夫???

     

思わず降りて、先を登って確かめましたが大丈夫そう(^O^)

 

無事到着!!

 

Dsc05288

    

民家の横のこんな道を通って





Dsc05289

                 

    

こんな景色を見ながら(下に見えるのは十根川の集落のようです)

                          

 

Dsc_1680


石垣の横を通って




Dsc_1681




こんなの撮りながら(早よ行かんかいっ!!!)

※歩いて2~3分くらいです(笑)

    

                           

Dsc_1683





はいっ、出会えました~っ!!(^O^)/

大久保のヒノキです!!

 

Dsc05296

Dsc_1690




                                      

こちらも圧巻です。ほれぼれ~っ(*^_^*)




 

Dsc05300

 

枝というよりも幹が千手観音のように伸びています。

 

Dsc05293

 

 

周りの杉は伐採されて、こちらだけが残されて整備され、根の保護のため幹周辺は立ち入り禁止になっていました。

 

いやぁ、満喫しました!!

 

Dsc_1703





おめあての椎葉の2本の巨木、コンプリートです(笑)!!





ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

R265で吊橋発見!!

Dsc05307


まだまだ、続きますっ*p'v`q!!!

2014年8月10日 (日)

夏のドライブその1 熊本 幣立神宮

夏のドライブは、なんと「オデかけ!」掟破りの(なんの掟やねん?)一泊二日!!純粋ドライブでは十数年ぶり!!!

 

日帰りではちょっとつらいかなと思っていたコースに、いろいろトッピングをして行ってきました。

 

基本は「中九州の巨木巡り」ドライブです。

 

いつも日帰りドライブでも記事は「その3」くらいまでいってしまうのですが、今回はどこまでいくのやら!?!?!

                  

おつきあいいただければ幸いです(笑)。

 

 

では、しゅっぱ~つ(^O^)/

 

Dsc07857

 


九州自動車道を南下し、御船ICで降りる予定でしたが、その少し手前に嘉島JCができていました。こちらから、R443、445とつないで上益城郡山都町を目指します。




嘉島JCから約50km。

 

                       

最初の目的地は、幣立神宮。

                

 

Dsc05188

すでにWEB上にも、たくさんの記事がUPされている有名な神社です。

 

けっこう蒸し暑い日だったのですが、鳥居をくぐって階段を10段ほど登ると、すっと空気がひんやりとしたものになりました。

                       

スピリチュアルなことはよくわかりませんが、この空気感は実感できました。




Dsc05190




狛犬くんたち

     


    

Dsc_1617

 

 

表情がやさしげです。




Dsc_1618




ご由緒はいつものように、看板で(^_^.)!

 

Dsc05191

 



参拝

Dsc_1626


 

                      


ご本殿横の天神木「高千穂」。




Dsc05192_2





なんとも不思議な御神木です。





Dsc_1621

 

 

ご本殿左側のこちらを下ります。

 

Dsc_1629

Dsc_1632




手つかずの樹木につつまれます。

 

Dsc05198


 

杉の枝が同じ方向に伸びているのも、不思議な姿です。

 

Dsc_1640



ここまででも、目を見張るような木がたくさん。

 

 



しばらく降りて行くと、ふっと開けた場所。

稲が青々としています。

Dsc05203





東御手洗池




こちらは昔から八大竜王が鎮まる池で、北辰妙見の大神が祀られているそうです。

Dsc05204




東水神宮

 

Dsc05205




こちらから水が湧き出して(岩清水?)東御手洗池を満たしています。

 

Dsc05208



前にいらっしゃったご夫妻は、この先の竹の筒から小さなペットボトルに水を入れられていました。




Dsc05206

 

水はとてもひんやりと澄み切っていました。

  

東水神宮の横の道を登ってもどります。

こちらは坂道なので階段より膝にやさしい作りです!!

 

Dsc05210

    

すると・・・・・・・!




Dsc_1650

 


名前を記した看板はありませんでしたが、とても魅せられる木でした。

 

    

さらに、ご本殿を降りてすぐの鳥居を左に(3枚目の写真を右に)行くと

 

五百枝杉(いおえすぎ)がありました。

五百枝裏杉は東御手洗池への道の途中にあります。

Dsc_1658

Dsc05223




圧巻です!!




Dsc_1660

 

まだまだ紹介しきれない素敵な木がたくさんあります。   

 

                                                     
スピリチュアルな話題が多い幣立神宮ですが、なによりも私にとっては豊かな緑と巨木に出会えた居心地のよい場所でした(^O^)/

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


みんな和やかな顔をされています(^○^)

Dsc_1627

 

2014年7月 2日 (水)

山口へドライブ その1 川棚クスの森~恩徳寺の結びイブキ


関東や九州南部、四国では大変な大雨があったと聞きます(お見舞い申し上げます)が、

九州北部の今年の梅雨は、しとしと降る日はあっても、まとまった雨はない模様。


※追記

 と書いた、翌日の7月3日、九州北部も記録的な大雨になりました。

 お見舞い申し上げます。

 

でも、PM2.5はあいかわらず(+o+)、

ええかげんにせぇよ~っ(#`皿´)<!!と思わず叫んでしまいますっ!!!!

 

気を取り直して(笑)  

この日は山口北部へドライブ!

関門橋を渡って久しぶりの本州上陸!!

                              

Dsc05012

 

小月ICからR491、K35へスイッチ。

 

夏ミカン色のガードレールと、明るい茶色の石州瓦が見えると「山口だなぁ」と思います。 




Dsc05024

K35のとちゅうで、小さなプール発見!

 

Dsc05021

                 

地区の町民プールでした。

これから子どもたちも、ここで楽しむのでしょうね(^○^)

                

そして、ここの地域放送のスピーカーが何気にすごい!

              

Dsc05027_tri

    

6発のスピーカーが、360度響き渡るように設置されています。

                       

この辺りもの~んびりとした農村の風景です(^.^)

Dsc05020



さらにK35を進んで、はじめの目的地は豊浦町、川棚クスの森。

Dsc_1221


整備された駐車場から緩やかな階段を登っていくと(もう見えてるんですが)、




Dsc_1213

樹齢1000年のクスがお出迎え。

1本なのに森のようになっています。樹勢がすごい。




Dsc_1219

枝張り東西58m、南北53m(@_@;)とのこと。




Dsc_1220

 

 種田山頭火の歌碑。

 

「大樟の 枝から枝へ 青あらし」

 

Dsc_1218

 
    

陽ざしもあって蒸し暑い日でしたが、大樟の木陰に入るとひんやりと感じ、気持ちよかったです(^.^)
   

 

Dsc_1216

 


では、次の目的地へ。

K35からK262、K260、そしてR191北浦街道を北上します。

 

ぜ~んぶ片側1車線、信号のほとんどない大好きな!!快走路。

北浦街道の海岸線は何度走っても気持ちがいいです(^O^)/

 

特牛(こっとい)の町を北に少し進んだこちら。

 

Dsc_1223
                 

ここを左折。(といっても、狭い道で、ご当地には駐車場もないので、R191沿いのちょっと手前の空き地?にオデを停め<(_ _)>ました。)



少し歩くと



Dsc_1224

おめあては恩徳寺の結びイブキです。




Dsc_1226

            

国指定の天然記念物




Dsc_1228

枝張り5.5mと、けして大きな樹ではないのですが、

 

Dsc_1233




枝の元の幹は・・・・・・(@_@;)




Dsc05036

 

Dsc_1237

         

いったい何がどうしたの???という絡まりぐあい!!!

 

Dsc05033



            
好き勝手に曲がりくねって、絡まり合っています(笑)



Dsc05031

藤の樹の曲がり具合もたいがいですが、こちらも何がどうなっているのやら?????

 

Dsc05041

Dsc_1241



どこをどう撮ればこのややこしさが伝わるでしょう???      

 

Dsc_1230


「いやぁ、樹ってほんとにいいものですねぇ」(水野晴夫さん風に!)




Dsc_1232

 

恩徳寺さんからはのどかな漁港の風景も見られました。

 

Dsc_1245



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

バナーを

ぽちっ ↓ と、ひと手間(にほんブログ村HPが別窓で開きます)いただけると

さらに喜びます!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

にほんブログ村

ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!





なぜか貝塚も曲がってました(゜o゜)



Dsc_1238

やっぱ「オデかけ!」には紫陽花(^O^)/
    

Dsc_1244

その2では、もう少し北へ向かいます!!

2014年5月30日 (金)

トリビュートドライブ その2 阿蘇神社~護王様の杉

山鹿市周辺を楽しんだ後は、

Dsc_0831

 

R387日田街道からK45菊池阿蘇スカイラインを通って、

 

快適ドライブ!!!!!・・・・・・・・の・・・・・・・・・つもりでした・・・・・・・・・・がっ!!!!!!

 

途中からガスって来て・・・・・・この状態(T_T)

Photo
          

10mほどしか見えません((+_+))

スティーブンキング原作の「ミスト」という映画があったのですが、まさにその状態!!

ヘッドライトをつけた対向車も突然出てくる感じでした。
                      

もちろんヘッドライトをつけて、ついにはハザードもたきながら走りました。

 

阿蘇には何度も行っているのですが、ここまでなのは初めてでした。

 

それでもなんとかK12からR212を通って、阿蘇の町へ降りて行くことにしました。

                               

K12からR212の交差点も左右が全く見えないので、窓をオープンして車の音がしないか確かめながらの右折でした。


R212に乗って下って行くと、少しずつ「ミスト」も薄くなり、一安心(・。・;

 

さて、ここからは禄太郎さんのブログのトリビュート!!

禄太郎さんのブログ 「禄太郎庵」はコチラ!

 

まずは阿蘇神社。

R212からR57を通って、宮地駅前を左折。K11沿いにあります。

(有名な神社なので、こんな説明はいりませんね、でも一応〈笑い〉)

りっぱな楼門。

Dsc04893

Dsc04901

Dsc04900
                  

おみくじが鈴なり。

 

Dsc04894


顔が大きな狛犬くん。

Dsc04896

Dsc04899

こちらでも参拝、ご朱印をいただきました。

 

そして、禄太郎さんがよく行かれている「とり宮」さんへ。
                 

Dsc04903
                 

注文したのは、もちろん「馬ロッケ(ばろっけ)」。馬肉を使ったコロッケです(^○^)

1個だけの注文ですが、その場で揚げていただきました。

Dsc04905

あつあつ ほくほく ミストの疲れが癒されました(笑)

 

とり宮さんにはイートインスペースがあって、こちらが何気に凄い(@_@。

昔の道具や、看板があって、ちょっとした民俗資料館のようです。

 

Dsc04909

               
何気に怖い(||゚Д゚)

Dsc04910

 

「鎖」との「出会い」??

 

Dsc04912

Dsc04914



この後、産山村の扇田に行きたかったのですが、高い所はまだミストが・・・・。



予定変更、R57沿い、ダイハツ阿蘇店さん近くの信号から南に向かいます。


 

4年ぶりの再訪。禄太郎さんのブログで知ったこちら。

 

Dsc_0894


阿蘇のマイナーパワースポット、護王様の杉です。

 

Dsc_0912

Dsc_0897

                 

こちらは4年前の写真

002
                

今は以前よりも、幹の数が減っています。

 

主幹は向う側に倒れていました。

 

Dsc_0907

変わらず威厳のある立ち姿でしたが、

 

裂けてしまっていて、今後が心配です。

 

Dsc_0899

           

こちらの物件へはブログのコメントがきっかけで、nob3さんが行かれていました。

 

次回、「トリビュートドライブ その3」 nob3さんのおススメスポットへ向かっちゃいます!!

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

                                                               

にほんブログ村ランキングに参加しています。

「ドライブ」のバナーを

ぽちっ ↓ と、ひと手間(にほんブログ村HPが別窓で開きます)いただけると

さらに喜びます!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ にほんブログ村

ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!


 

マムシ草はもう終わっていたので、こちらも4年前。

紫は「ヒトヨシナンテンショウ」というそうです( ..)φメモメモ。

 

009

 

2014年4月13日 (日)

春のドライブ その3 築上町 天徳寺~本庄の大楠 

         

短い半日のドライブだったのに、ブログはだらだらと「その3」になってしまいました<(_ _)>。

 

Dsc04542

     

旧蔵内邸を4時くらいに出て、もう少し足を(オデを)のばします。

  

こんな道を通って、同じく宇都宮街道沿いの天徳寺に向かいます。

  

Dsc07815

  

こちらは宇都宮氏の菩提寺なのですが、「しだれ桜」がおめあてです。

 

案内板に沿って、田んぼの中の道を走っていると、後ろにも2~3台の車が天徳寺を目指していました。

  

Dsc_0381
  

さてさて、しだれ桜はどこかな?と思いながら前の人に続いて階段を上って御本堂に向かいましたが、なにかそれらしき桜はなし・・・・・???。

いっしょに上がってきた人も、なんだかポカーン状態(゜o゜)

  

あきらめて別の階段を降りていると、駐車場の方から

              

「ほらっ!あれあれ!!」

「もう、終わっとう↴」という声。

  

しだれ桜は、駐車場のすぐ奥にありました(笑)

  

Dsc_0383
  

散っていたけど、すてきな枝ぶりでした。満開のころはとてもきれいだったでしょうね。

 

 

 

さて、来た道を少し引き返して、本庄の大楠。

                          

これは圧巻!!久々、オデとのツーショット!!!!(逆光(T_T))

                                  

Dsc_0409

                                

 
4~5階建ての建物と同じくらいの高さがありました\(◎o◎)/!

                                    

                              

Dsc_0392
     


こちらの大楠、推定樹齢1900年(@_@。 宗像の県天然記念物の大楠3本合わせても届かない年数です。

   

写真を撮っていると、お花見をしていたおじさん、ほろ酔い気分で登場!

                     

「この大楠は生と死を表してるんですよ。裏へまわって見てみんしゃい。」

   

と教えてもらって、裏へまわってみると・・・・・(*゚Д゚*)ェ…

   

Dsc_0395
     

幹はほぼ朽ち果てていました・・・・。

  

明治38年にこの楠の洞で、たき火が原因で火災になり、大きく焼失したのですが、奇跡的にここまで復活したとのことでした。

    

こんなに表情が違う樹木も初めてでした!

  

では、「生」の側から、桜とのコラボ!

 

                                 

Dsc_0391

               

Dsc_0400
   

平成13年の環境庁の巨木調査によると、本庄の大楠は佐賀川古の大楠と並んで第4位にランクインしているそうです。

   

おじさんは「大楠を守る会」のメンバーで、この日はそのお仲間と楽しいお花見の最中でした(^○^) ありがとうございました!!!

   

さて、そろそろ帰路につかなきゃ・・・・。

 

最後にまたまた、寄り道ショット!

  

Dsc_0410
   

そして、久しぶりの犀川。

                                                                           
      

電車が通る神社前で、デジャブショット!デジャブ記事はこちら!

                                          

Dsc_0412
                               

Dsc_0414

                

Dsc_0420  

                        

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

さらに喜びます

ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

   

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ にほんブログ村



天徳寺で久しぶりに会えました!マムシグサ!!

                                 

Dsc_0380

2014年2月 9日 (日)

ムーミンの木~古賀市 五所八幡宮

 

細胞医学の常識を覆してSTAP細胞の作製法を確立した

 

理化学研究所の小保方晴子さん。

 

その小保方さん、研究室はムーミンのキャラクターのシールやグッズで飾られているそうです。

 

ということで、研究中の癒しに、こんな物件はいかがでしょう?


 

福岡県古賀市青柳 五所八幡宮。福岡では有名な「ムーミンの木」がある神社です。



五所八幡宮はK504沿い、青柳小学校より少し西側にあります。

古賀ICからも2kmほどです。

下の写真の奥に写っているのが青柳小学校です。

 

Dsc03881

Dsc03822

五所八幡宮に駐車場はありません。鳥居の向こうには停められそうな所もありました。

 

Dsc03826

五所八幡宮では「鎮守の森」ならぬ「珍樹の森」となっています。

Dsc03828

カメレオンの木。苔むした緑がいい感じです。

Dsc03827

「ムーミンのねぐら」 すっぽり入りそう(^.^)

Dsc03832



そして、こちらが「ムーミンの木」!!


樹齢1000年の楠、その瘤がほら!!

 

Dsc03833
  

みなさん、わかりました?では、アップで。

Dsc03871



おぉ~ムーミンだぁ!!けっこう大きいです!!!



Dsc03842




樹齢1000年というだけでもすごいです。うっとりする巨木です!



Dsc03868

Dsc03841

 


こちらには、ほかにも珍樹がたくさん!!


「竹抜けの木」

右の木は元気なのですが、左の木はもう朽ちています。

Dsc03845

シーズンになると、朽ちた部分を筍が通るそうです(@_@。

 

ヒメユズリハの根元も、こんなことになっています(゜o゜)。
  

 

Dsc03847




おおっ!かめさんだぁ~!!これらの名前、地元の中学生が名づけたのかな?



Dsc03851

 

境内の奥、「ゆずり合いの木」・・・・確かに!!

  

Dsc03862

 

五所八幡宮は、その名の通り5柱の神様が祀られています。

Dsc03865

 
こちらがご本殿。とてもきれいに手入れされていました。
 

Dsc03854



こちらの狛犬さん。耳に結び付けられたおみくじがリボンのようでかわいい(^.^)。



Dsc03857

境内にはずっと鳥の鳴き声が響いていました。



小保方さん、福岡においでの際はぜひ・・・・(^O^)/

研究頑張ってくださいね~!!!

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と一手間いただけると(ブログ村のサイトにとびます)さらに喜びます

ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!!

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ にほんブログ村

 

K504はR3の抜け道にもなっていて、最近拡幅もされています。

とてもよい道ですが・・・みなさん安全運転で!でないと時として・・・((+_+))

 

Dsc03882

2013年7月 7日 (日)

横山観音堂 大楠 宗像・福津の気になるスポット5




7月7日、今日は七夕。

 

予報は曇りのち雨なのに、ピーカンsunのお天気!でも仕事が・・weep

 

 

夕方になってようやく一息gawk

 

気分転換に、近場へ「オデかけ!」。

 

宗像3本目の県天然記念物、横山観音堂の大楠に会いに行きましょう。

 

       

 

K291を北へ向かい、山田の交差点を左折します。

 

Dsc01972

 

ふれあいの森の駐車場(ここを左折)にオデをとめて、歩いて向かいます。

 

Dsc01957_3

ふれあいの森の大きなモニュメントにかくれるように、ちっちゃな看板。

 

Dsc01959

こんな長閑な道をてけてけ歩いていると、いい気分(^。^)

 

Img_1076_2

 

Img_1077

 

そして、見えてきました!

 

Img_1078

小山のように見えるのですが、この中央付近が一本の横山の大楠です(@_@。

 

むかし古館さんがアンドレ・ザ・ジャイアントのことを「一人民族大移動!!」と叫ん

  

でいましたが、ここは「一人トトロの森」です!!

 

Dsc01968_4


Img_1082

 

Img_1083Img_1086_2


観音堂と、その脇には、カエルさん。ペーニャさんに教えてあげましょう(笑)

 

Img_1084Img_1085_2

弘法大師さんに、不動明王さんや観音様、

 

Img_1089_3Img_1087_2

 

 

幹も枝ぶりも立派です!!

Img_1092

 

Img_1091_4


こちらも幹の一部が祠になっていました。

 

 

Img_1093

 

村の人々がちょんまげを結っていたころから、この地域を見守ってきたのでしょう。

 

こちらも趣のある大楠さんでした(^O^)/

 

 

 

さぁ、また明日からがんばりましょう!!!(と、自分に言い聞かすhappy01

 

Img_1100

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

Img_1097

 

ポチっ ↓ していただけるとうれしいです(^O^)

 にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 

うちで七夕といえば・・・この子たちでしょう☆彡

天の川に橋をかけたカササギさん!!!

Dsc06323_copy

2013年5月17日 (金)

光岡八幡宮 大楠  宗像・福津の気になるスポット③

平山天満宮を訪れた同じ日、もう一つ光岡八幡宮へ

「オデかけ!」です。

ここもおめあては大楠。こちらも県の天然記念物に指定されていてます。

この日は大楠めぐりです。

k92、ユリックスの東側の名前のない交差点を南へ、

(ユリックスから行くと右折、R3側からだと左折)して、

細い集落の路地を進むと、右手にあります。

(R3の光岡交差点から少しユリックス側に進んだところに看板が出ていて、そこからも入れます。光岡交差点は福岡側からくると左折専用レーンがあります。そこは必ず一旦完全停止しましょう。)

ここも駐車場はないので、少し離れたちょっと広めの道路に・・・。

(ユリックスにとめて、歩いて行くのも手です。)

Dsc01522


コンクリの参道は、おめあてとは別の楠が、

Img_0929


すでに参道を破壊していました(@_@;)。

楠の生命力、凄し!!

きちんと草刈りされた境内にはお稲荷さんや天満宮もあります。

Dsc01524

Dsc01529

そのほかにも、いろいろな祠もあります。

こちらの鳥居には

Dsc01539

「文政十年」の文字。

調べてみると「1827年」!!( ..)φメモメモ

さて、おめあての大楠は

Img_0917


Dsc01534_2

枝ぶりも素晴らしいのですが、

何よりもこの根は圧巻です!!

Dsc01544


まるで巨大な生き物のようです。(もちろん生物ですが(^O^))

ここのお社には賽銭箱が置かれてないからか、

大楠のしめ縄にお賽銭がはさんでありました。

HALは生き物側?の根の所に置いてきました(^<^)。

Img_0925


Dsc01535

九州の観光サイト「よかとこBY]によると、樹齢は約500年だそうです。

 

また、最近ではパワースポットとしても注目されているそうです。

Img_0914

注目されても、されていなくても、地域の方から大切にされることは

 

これまでも、これからもかわらないのでしょうね。

 

ご覧いただき、ありがとうございました(^◇^)

よろしければ ↓ ポチっとお願いします(^○^)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

2013年5月13日 (月)

平山天満宮 大楠  宗像・福津の気になるスポット②

PM2.5がとびかう今日この頃、

のどにも「エヘン虫」(ふ・・古い)がひっかかります((+_+))。

いお天気sunでも、山がかすんで見えるのは

なんだかなぁ と思います。

こんなときは緑に触れに「オデかけ!」です。

R3から冨士原、石丸を通ってK28に乗り継ぎます。

グローバルアリーナ手前の平山口から右折して約700m。

快走路の中に、右手に看板が見えてきます。

 

Img_0904_3

ここから集落の中を、上っていきます。

Img_0903_3

5月なのに暑いくらいの日差しの中、すずしげな森が見えてきます。

平山天満宮はこんな景色の中にありました。

Dsc01485

Dsc01487

とても柔らかな「新緑」です。

鳥居をくぐるとさっそく、空気がしんとしています。

そして、いきなりありました!おめあて平山の大楠!!

Dsc01490_3

Dsc01520

迫力の大きさです!

Dsc01491

画像で伝えるのはやっぱり難しいですねぇ。

県の天然記念物にも指定されています。

Img_0895

樹齢400年ほどらしいですが、看板ができてから20年たっているので

420年くらいかな。

20年は人にとっては長いけど、

楠にとっては、そうないのかな。

手水舎にはきれいな手ぬぐいもかかっていて、

地域の方の心づかいが感じられました。

Dsc01511

さらに上っていくと、ご本殿です。

狛犬さんといっしょに、牛さんもお出迎え!

Dsc01505

このお社・・・

とってもオープンです!!おおらかです!!アウトドアです(笑)!!

Dsc01506

ご本殿も、よく見るとその上に屋根が掛けてありました。

大切にされていますね。

天満宮ということで、ご祭神は「菅原道真公」です。

Dsc01507

さて、この境内にはタケノコもありました。それがこれ、

こんなんなってました\(◎o◎)/!

Dsc01512

たけのこ掘りを逃れた彼(彼女?)は

すでに「たけのこ」ではなく

「たけ青年(令嬢)」でしたcoldsweats01!!(5mくらいあったかな)

さてさて、近くには、「平山寺寺子屋之跡」。

Img_0897

その昔、集落の子供たちが学んでいたのかなぁ。

今は「平山大師堂」として、霊場になっているようです。

Dsc01521

Img_0901

ここからは新立山の頂上にもつながります。

緑の中、ゆったりとすごせました。

これからは虫よけも必要かな。

ご覧いただき、ありがとうございました(^◇^)。

   しめの花の画像が・・・ない・・・・(T_T)

   あっ、前回もなかったかbleah

   駐車場もないので、ご注意を!!

よろしければ ↓ ポチっとお願いします(^○^)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

2013年4月22日 (月)

佐賀へ 駒鳴駅~武雄~祐徳稲荷神社

4月某日 今日は佐賀方面へ「オデかけ!」です。

福岡都市高速で荒津大橋を渡り、福岡ドーム

(今はヤフオクドームですが、私はいまだにこっちのほうが親しみがあります)

の横を通り、西九州道から、4月1日から無料開放された

浜玉道路(かもめロード)で唐津方面に向かいます。

料金所の建物は取り壊し中でした。

このへんの画像がないのは初心者ならでは・・・・(T_T)。ごかんべんを<(_ _)>。

今日はボートもなかったので唐津の降り口もスムーズでした。

R203からK38の快走路を走って

さて、最初の目的地は

Photo

森田芳光監督の遺作になってしまった「僕達train急行 A列

車で行こう」のロケ地となったJR筑肥線の駒鳴駅です。

Dsc00915

のんびりほのぼのとした作品で、

一度行ってみたいなぁと思っていました。

駅の周りには民家が4軒あるだけで、ほんとに静かです。

Wikiによると、1日の平均乗降者数は24人(2005年度)

とありました。

(乗った人が帰ってきたとすると実質1日12人?!何に例えるといいかわからない

数字です(@_@;)。)JR 凄し!!

Dsc00925

10分ほどで1両編成のディーゼル車がやっ

きました。

Dsc00926_3


1日の本数を考えるとラッキーです!

Dsc00938_4

Dsc00933_2


見切れてますが・・・

Dsc00936_3

Dsc00945_3


鉄分を補給したところで、次へ出発!

K38を南下して、R498にのって、川古の大楠を目指し

ます。

見事です!!!

Dsc00949

ここは公園になっていて、お茶屋さんもありました。

ゆっくり寛げそうです。

Dsc00950

幹の一部は小さな祠になっていました。


Img_0514

駐車場には、ここの主でしょうか(笑)

Img_0510

さてさて、お昼も近付いてきたので、こちらも一度行ってみ

たかった武雄の餃子会館へ!!

話題のもしもしラーメンとホワイト餃子をおいしく頂き

ました。

でも・・・ここも画像がない・・・(T_T)

私的には福津の山八ぎょうざのほうがあってるかな)^o^(

本日の目的地はあとひとつ、祐徳稲荷神社です。

R498からR207に乗りついで到着です。

Dsc00956


手前の駐車場に止めて、門前町を歩きます。桜の時期

はきっときれいだったでしょう。でも、なんかさびしい感

じ・・・。

人影もまばらで、お土産物屋さんの店先には、やたらと

パーティーグッズが目立ちました。

ご本殿のすぐ前にも駐車場があって、そちらに止める

方が多いので、こちらは人が少ないのかな。

さぁ到着です。

立派な楼門にはさすがご当地、有田焼の随神様がおられ

した。

Dsc00965

Dsc00964_5

この高い所が、ご本殿になっています。迫力!

Dsc00966


Dsc00967

ご本殿からは外苑東山つつじ苑が望めます。

Dsc00972_2

奥の院へ続く鳥居の参道です。

Dsc00978

 ヘタレな私はここまでで、満足しておきましょう。($・・)/~~~

楼門前です。ミニチュアで撮ると赤が鮮やかな感じです。

Img_0530

Dsc00973_2


しゃくなげも見ごろでした。
Dsc00956

Dsc00990

そして、ご朱印をいただいて

Img_0634_6


本日のミッション終了!

武雄北方から高速に乗って、無事帰還!!

ご覧いただいて、ありがとうございました。

本日の走行距離、260kmでした。

よろしければ ↓ ポチっとお願いします(^○^)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村