TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

カテゴリ「2 熊本」の28件の記事 Feed

2018年8月30日 (木)

ブルービー2018 阿蘇ドラから産山ヒゴタイ公園へ






ブルービー2018 第4話 最終回




おつきあい ありがとうございます(^O^)/






Dsc_3694001




葉祥明阿蘇高原絵本美術館さんで 1時間半ほど遊んで 満喫した後






今年の4月に復旧したK298 阿蘇パノラマライン 赤水線を走ります



これで 阿蘇パノラマラインは 全線開通になりました





1









いつ走っても 気持ちのいい道です







2







復興に関わられた 皆さんに感謝です









3








三叉路で坊中線と合流して 阿蘇山上へ








4







草千里展望所 ここからの眺めが見事なんです!!









5








火口も望めます








6



ここの展望 すんばらしいです!!







ここで満足して 坊中線を下ります




下りには定番スポット 米塚






7



















8







ドライブが気持ちいい(*'▽')













絶景スポットは 途中にも たくさんあるけど 




時々 道路にはみ出す形で駐車している車があるのは




残念です (T_T)








9




さてさて 掟に従いww お昼にしたのですが・・・・





 (*_*)  前来た時はよかったのになぁ



ということで全面カットwww











はい本日 最後の訪問地




産山村のヒゴタイ公園です





10





前回来たのは 2年前かな?



と思ったら3年前でしたw(最近時間の流れがよくわかりませんww)













エントランスで 




えっ!ペット可だったの!!





11
















Dsc00856001






ここまで とおいとよ~ww












入園料300円×2をお支払いして 園内へ






12




瑠璃色の花 球形の花を咲かせるのはヒゴタイくらいなんだそうです



こちらもブルービーと同じく 絶滅危惧種に指定されているそうです





ヒゴタイは 花壇ではなく原野というか草原にたくさんたくさん咲いていました




13

















14








まん丸 (*^_^*)








15





ツンツンしたのも可愛いし






ツンツンがはじけて リボンのようにクリンクリンしているのもいいですよね








16






ヒゴタイ以外にも








カワラナデシコ







17









花壇にきれいに整列して育てられているのは








18









白とピンクの クレオメ









19









エゾミソハギの花を撮っていると・・・








20












来てくれました~ (^O^)/











21






ここでもブルービー!!!!!







ここにも来るよってのは聞いてたけど 











22




会えるとは思ってなかったので ラッキー!!












では またまたパラパラっと






23


















Dsc_3926001

























25





















26




















27























28





















29




















31





















32





16GB SDカード いっぱいですと 言われましたww

満足しました (^O^)/












ところでこちらのヒゴタイ公園 閉園時間が5時までと思って 戻ったのですが・・・・




確かに5時になると受付は閉まるのですが






実はその後も 入園OKなんだそうです しかも入園料は無料wwww






不思議だけどおおらかなシステムです (^^;







33









この後 瀬の本 牧ノ戸 泉水グリーンロード 四季彩ロードを通って



九重ICから ワープして無事帰宅 (^-^)











最後までご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~




にほんブログ村ランキングに参加しています


ポチっ☟と一押し よろしくお願いしま~す(*^_^*)



にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村





















大分道からのトワイライトが
れいでした





34

2018年8月25日 (土)

ブルービー2018 葉祥明阿蘇高原絵本美術館Part2




さてさて 続きです




003





ブルービーが集まるバジルの花は




美術館の庭園のすぐ前ともう一か所あります







004








ブルービーの庭に行ってみましょう








005








ブルービーの庭は 庭園を少し右下に下ったところにありました








006








こちらがブルービーの庭 右下に小さく写っているのがバジルの花です








007

















008








この時は たまたま私たちだけで バジル独り占めww





しばらく待っていると やって来きてくれました!!!










6009








では またまたパラパラっと (*^_^*)








7010



















8011

















9012

















10013

















11014








ここで 一匹小さな小さなブルービー発見! まだ子どものようです




でも 体の模様を見て・・・・・・・



121015





んっ?・・・・んんんんっ!!!!???




これはっ!!!!!!!!!!!






それはまた次回にww






12016










ブルービーの庭から







妖精の小道を通って






13017







ジェイクの丘へ







14018

















15019









ブルーエンジェルの庭を望む







16020










さ、暑いけど気持ちの良い風が吹く中 美術館に戻りましょう






17021

















18_2022

           

ブルービーシリーズ またお付き合いくださいね (*'▽')







ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



にほんブログ村ランキングに参加しています



ポチっ☟と一押し よろしくお願いしま~す (^O^)/



   

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村





















麦~っ!!! バリカン届いたよ~っ




Dsc01092002





              (^^;





    


にほんブログ村

2018年8月22日 (水)

ブルービー2018 葉祥明阿蘇高原絵本美術館Part1

            


すこ~し 暑さが和らいできたと思ったら


また 台風・・・(T_T)   お気をつけくださいね








さてさて18日(土)



オデかけ! 夏の風物詩ww ブルービーに会いに行ってきました





熊本ICから R57を東へ







1








長陽大橋が開通していたので ミルクロード経由より近かったです








2




工事はまだ継続中 復興に携われている皆さんに頭が下がります











ブルービーに会いたくて





昨年も訪問した 葉祥明阿蘇高原美術館へ




絵本のような素敵な佇まい







3









建物前には 

絵本のジェイクくんたちがお出迎え








4






入館料 大人450円×2をお支払いして 館内と庭園へ










5






このバジルの花に ブルービーがやって来ます









6_2





3月 ニューレンズに500mm超の望遠バズーカでなくて 



105mmMicroレンズを選んだのは ブルービーのためでした(^^;












61





・・・・・・・・・・・・・(-_-メ)










今年も会えました!!!





7







トリミングをして パラパラっとww









8

















9

















10

















11


















12

















13


















14

















15

















16






設定にわらわらしながら 



いつもの「数うちゃ当たるかもしれない作戦」でした (^^;











17





写真整理が追い付かなくて 



今回はとりあえずこの辺で・・・・・・(;´∀`)





しばらくブルービーシリーズ 続きそうです (*'▽')







ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


にほんブログ村ランキングに参加しています



ポチっと☟していただけると嬉しいです(^O^)/

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村











ヒゴタイ公園 見頃でした!!






Dsc_3810001




2017年8月27日 (日)

ヒバリカフェから滞迫峡 夏オデ2


はい!その2


葉祥明阿蘇高原絵本美術館さんで ブルービーを堪能した後・・・・



1


この後の予定は・・・・実は白紙・・・・(;´∀`)


とりあえず何か食べよう!


K298を戻って R57を東へ


2


宮地駅前交差点からK11 K110


3


阿蘇中央高校阿蘇清峰校舎近く


久しぶりの ヒバリカフェさんへ


4


カミさんは初めてです


5


敷地にはガレージもあって


6


オーナーさんはライダーさんなのでしょうね


7


南を向いた席で 阿蘇五岳を望みながら


8


定番のヒバリドッグ !(^^)!



10


ま~ったりしながら 次の物件考え中 こんな時間楽しいですよね


熟考3分 「行ってみたいリスト」から 滞迫峡に決定!


ここから1時間くらいの距離です




でも、この近くの物件にちょいと寄り道


犬役原の湧水 


110




阿蘇のマレーシアですww ま、それ以上はwwww



11



R57に戻って 再び東へ 竹田市へ向かいます



12


竹田へは九重の方から来ることが多かったので 阿蘇からは初めてかな


快走路でした (^-^)



滞迫峡は原尻の滝からK7を南下すればいいのですが


オデのナビが示した道は ちょいと違って



サンリブ竹田近くの玉来交差点を右折するルートを示しています


ま、行ってみよう!



K639  のどかな快走路 (^-^)



13


K8へ 思いもかけず竹田の湧水群がありました

中華そばの「こっとん」のあるところ ここ一回食べたいなぁ

助手席のカミさんは爆睡中だったので 写真はなし(^^;)




ここからK410へ はい!道もこの通り

分岐の道標も小さいですww



14



15



県道ですが ほとんど路地のようなところもw

16


周りの景色 日本の原風景です


17


K410から原尻の滝につながるK7へ 

ここから5kmほどで こちらの橋 


18

なんだか渡りたくなりますがK7は渡らずに右折です


K7はこのまま高千穂へつながるそうで、どこかなぁと思って調べてみると

天岩戸神社につながってました 道はやはり一車線のようです (^^;)


少し進んで 滞迫峡はこちらを左に進みます 


19


降りていく道は・・・ますます狭くなって 


20



でも すぐに大きな駐車場に到着! 


21



トイレや事務所もあるけど はい 貸し切りですw



22


降りたら上らなきゃなぁと考えながら こちらから


23


階段を下ると道が二手に分かれています 


左はすぐに通行止め

25


でも道は続いているみたいで 覗いてみると いい感じの滝 



26


右に行くと河原へ降りていく階段です 


この階段 段差が大きくて 膝が笑笑


27



はい!!滞迫峡です!!!


28

滞迫峡 


緒方町滞迫の一級水系大野川の支流奥岳川(奥嶽川)の上中流にある渓谷。おおいた豊後大野ジオパークのジオサイトの一つ。



29


阿蘇山の噴火によって堆積した阿蘇溶結凝灰岩を川の流れが削り取って形成された高さ数十mの断崖に柱状節理が発達しており、



30

宮崎県高千穂町の高千穂峡とよく似た景観を呈している 

Wikiより ( ..)φメモメモ





原尻の滝より上流の方にあるから緒方川につながってるのかなと、思ってましたが違いました



ここはさっきの滝から合流しているところ 


32


まさに清流! 水 澄んでとてもきれいです(^-^)



奥岳川なので googlemap では奥岳川渓谷ともなっています



33



川は緩やかにカーブをしていて、内側は柱状節理のがけ 外側は丸い小石の河原が広がってます



34




35






36




37

滞迫峡 よかとこでした (*^_^*)



さ、帰るよぉ~


一応 こちらでも休憩ww 水ちょっと少なめだったかな


38


瀬の本から 長者原を通って


39



久しぶりに九酔峡のクネクネ 


40

九重ICから ワープして帰宅


走行距離450kmでした!


ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村





ヒバリカフェさんで見つけた絵本 なつかしかぁ~


9



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

2017年8月21日 (月)

ブルービーに会いに行こう!葉祥明阿蘇高原絵本美術館 夏オデ1

                                                     
毎日暑いですねぇ ((“Q(・∀・`;)


久しぶりのオデかけ!ww


今回の目的地は、南阿蘇村の葉祥明阿蘇高原絵本美術館さんです


1


葉祥明さんは、「白い犬のジェイク」や「地雷ではなく花をください」を描いた熊本出身の絵本作家 画家 詩人さんです


きっと絵を見られれば 「あっ、この絵!」って思われると思います


2



高原の雰囲気に似合うエントランス


3




4



ご存知の方も多いと思います 


今日の目的はこちらの訪問と 青いハチ「ブルービー」です


5




扉の前では絵本のジェイクもお出迎え


52


受付を通ると 展示室へ

絵本の原画 阿蘇やブルービーの写真も



そして展示室から草原への散歩コースへの扉を開けると 

すぐにバジルの花壇があって 人だかり!


6


たくさんのふつうのハチがいる中 ブルービーが見つかるとパパラッチ状態ですww




さっそく出会えました! ブルービー


7






8



そのままでは小さすぎるので トリミングして


9


ブルービー 和名 ルリモンハナバチ


体長約13mm 


10


黒い体に青色の短毛が生えています


11



自分たちでは巣は作らず 他のハチの巣に労働寄生(間借り?)します


12


地域によっては絶滅危惧種に指定されているそうです


13


青い生き物って 魅かれます (*^_^*)



まぁ それにしても落ち着きなく飛び回りますww


14


SS2000でも 羽が写りません(^^;)


15




16





17


バジルの花の周りに集まっているのはそのほとんどが


下の写真のハチ (大家さんかなww)


18


集まっているパパラッチさんwたちはブルービーが来ると、いっせいにシャッターを切るのですが


みなさんとても行儀よくww お互い「どうぞどうぞ!」 (*´ー`*)




すぐ近くに阿蘇ファームランドがあるので小さなお子さんも多かったです (^-^)




さ、一息ついて 散策しましょう



19



草原の中の一本の木  絵本の世界そのままです


20




201


ベンチのわきには絵本

21



敷地のすぐ横では 道路の工事が続いていました


22


こちらから阿蘇中岳への道は まだ通行止めです



222




では、ちょいと画像を弄って 絵葉書風にパラパラっとww


23




24




25




26




27




28




29



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~




2018年のブルービーの記事はこちらへどうぞ

            ☟
http://odeode.blog.bbiq.jp/blog/2018/08/post-8290.html








ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村





























30



・・・・・・・・・・・・・・(^^;)


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

2017年6月22日 (木)

阿蘇パノラマライン 阿蘇ドラ4



九州北部は梅雨入りして ようやく雨が降ったなぁ と思ったけど

まだ、お湿りていどかな

でも全国的にはけっこうな異常気象も・・・・お見舞い申し上げます

今年の夏も 気象関係いろいろな変化があるのでしょうか?



さてさて 阿蘇ドラもその4 波野スズラン自生地から最後の目的地へ!


0




R57を西に進んで 仙酔峡入り口交差点から 再び南へ



阿蘇駅前交差点から始まるK111 


阿蘇パノラマライン(東登山道坊中線)につながります


この道が 目的ロードですww


1




道に無数に入ったクラックは補修材が注入されて 地震の痕跡がうかがわれます



2





この絶景!!何年ぶりでしょう(6~7年ぶりくらいかな・・・)



3




K111が復旧したのは 昨年の9月


4




nob3さんのブログで知ったんですよねぇ



北の赤水線と南の吉田線はまだ通行止めです



5




上りの道は 山々の緑が 目に眩しいです


6



そして 地震の跡も


7



復旧当時には 「片側通行の箇所が・・」ということでしたが


走ってみると 2か所片側通行がありましたが 


ストレスを感じるほどではありませんでした 


復旧はさらに進んでいるようです



久しぶりの草千里

8





草千里に車を止めるのは ほんと記憶にないくらいww以前です 


こちらは駐車場代 普通車410円です


乗馬も再開されていましたよ



9



そして ここで遅めの昼食を・・・と思っていたのですが・・・・


レストランは3時まででした (^-^; 


10




で、こちら・・・!(^^)!


11




草千里を前に ホットドッグとコーラで昼食ww 


しっかり焼いてもらって 美味でしたよ~ (^O^)/



12




一息ついてw 阿蘇山上広場へ向かいます


13




14




途中の広場では ヘリコプターの遊覧飛行が行われていました



15




16




阿蘇中岳火口へのロープウェイがある 山上広場



17




ここから阿蘇中岳火口まで 阿蘇公園道路が続いているのですが


現在 行けるのは ここまでです



18






19




ロープウェイも ロープは張られていませんでした


20



ロープウェイの駅も兼ねた山上茶店 


時刻もあるけどお客さんは あまり多くはありませんでした


21




防災用のヘルメットも置かれていました


22




中岳火口に初めて行ったのは 小学校の修学旅行


よく覚えてないのですが 火口からこちらの駅まで


走って降りたの記憶に残ってるんですよねぇ(^-^) 



また火口まで行ける日を楽しみに待ちましょう


23




米塚もいつもの緑でした


24





25




上りは山の緑 下りは街も見下ろす絶景ロードです(*'▽')


26





27



久々のパノラマライン やっぱり素敵な景色! 堪能しました!!




さ、ここから帰路へ やまなみK11を瀬の本へ


28



ここのところの定番 瀬の本からR442~ファームロードわいた~スカイファームロードひた~小石原とつないで 無事帰宅 (^.^)/~~~



阿蘇ドラ4部作ww終了~(^O^)/


走行距離 428km  燃費12.4kmでした 




長々とご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村







スカイファームロードひた 亀石峠で4月に発見したコーヒーハウス・・・・






基礎を残して・・なくなってますた・・・!!  



29



あれは なんだったんだ???ご存知の方は 教えてくださ~いww


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ


2017年6月18日 (日)

波野スズラン自生地 阿蘇ドラ3



こんばんは!


九州地方は梅雨入りしましたが

これまで まとまった雨はなし・・・

近場の紫陽花を見に行ったのですが さすがに元気がありませんでした



さてさて、阿蘇ドラ3!

まだまだ 引っ張りますww



上色見熊野座神社を出た後 R265を北に向けてドライブ

1



箱石峠よりも手前でK214へ


センターラインのない道を ゆっくり走って




波野スズラン自生地です


広い駐車場にすずらん公園休憩所



2



こちらはスズラン自生地として、一番南になるようです



スズランの見頃は5月中旬から下旬 

この日は6月入りたてだったので まだ間に合うかな?


3




整備された遊歩道を上っていくと 柵の向こう側に・・・


4





カメラで奥を覗いてみます

5




小さな小さなスズランの花 間に合いました(^-^)


6




7



気持ちのいい風が吹く こんな広い高原の中で 

8





アリエッティの世界 (*'▽')


9






10





11






12




阿蘇ドラ もう一つ つづきます・・・ww



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村






駐車場で見つけた この子 シライトソウ?

14


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ


2017年6月17日 (土)

上色見熊野座神社 阿蘇ドラ2



さてさて、6月の阿蘇ドラ2 いっくよ~っ(^O^)/



免の石望見所から降りて またまた赤牛 

カミさん助手席カメラですww 食べたいのかなぁ (;´∀`)

1




K28からR265へ 根子岳が見えてきました


2





R265沿い 月廻り公園  営業は続けられているようです(^-^)



3_2





そしてタイトル通り、宿題物件その2 

上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)です


何年も前から「行ってみたいリスト」wに掲載されていて

前を何度も通っているのですが、なぜかタイミングが合わず宿題のまま残されていました 


「駐車場はないけど、土曜日だから神社前の郵便局に止められるかな・・」

と、思っていると・・・・「駐車場」の新しめの看板発見!



郵便局から100mくらい先のところに駐車場ができていました



4



今や高森殿の杉や白川水源、免の石と並んで南阿蘇のパワースポットとして有名になって 駐車場も必要になったのでしょうね こういう動きはありがたいです


5




狛犬くん


6




この表情 きてます・・・ww

7




灯篭の並ぶ参道を上っていきます


8



この景色が大きな魅力

10




杉と灯篭 似合います


11





12





13





14





しばらく上ると 二の鳥居が見えてきました

15





その足元に さざれいわ


16




この岩は鬼八法師が穿戸岩を蹴破った時に落ちてきた石のようです


17


もう読めなくなっているのも 味かも



18




社殿まで もうひと頑張り

19




ご本殿に到着 ここまでゆっくり歩いて15分くらいでした



20


ご祭神は 伊邪那岐命、伊邪那美命、石君大将軍


石君大将軍は健磐龍命(たけいわたつのみこと)


健磐龍命は阿蘇大明神という名前も持つ 阿蘇の神様です


21




社殿の左わきに 竹製の杖 一本お借上げ~w

22




こちらが社殿奥のご本殿 おだやかな佇まいです

23




周りは杉木立なのですが その中で目をひく一本の木


232



公孫樹のようですが 樹皮がこんなにごつごつしたのは見たことありません


ちょっと南国っぽいw





さ、ここからさらに上 穿戸岩(ほげといわ)まで行ってみよう!!



写真では伝わりにくいのですが ここの傾斜けっこうあります


24





25



ん、足元に真新しい加工された材木

26




どうも穿戸岩までの道を整備されているようです

27



以前は中央にも道が整備されていたようですが、すっかり崩れてしまっています


右手に新しいなだらかな遊歩道が作られていましたよ

29




でも、せっかくなので道なき道を中央突破ww


30




31




えっちら おっちらww

32




はいっ!南阿蘇のパワースポット 穿戸岩です


33




鬼八(きはち)神話 


家来の鬼八法師は 健磐龍命が阿蘇の北外輪山の的石に弓を射るたびに 


矢を取りに行っていました 


99本目までは拾って持って行きました


でも疲れてしまい、100本目の矢を足の指に挟んで投げ返し


その矢が健磐龍命の足に当たってしまいました 


34




健磐龍命は怒って 鬼八法師を追い回しました



35



追われた鬼八法師が逃げるときに 蹴破ったのがこの穿戸岩です


36



あちこち逃げ回った鬼八法師は最後には討たれてしまいます


そして「阿蘇谷に霜を降らし、この恨みを晴らしてやる」と言い残して


なくなりました 



37



神話の世界って すごく人間的です





38




帰りはなだらかな歩道で降りましたw

39



この歩道のおかげもあるかな


人生の先輩たちもたくさん上られていました(*'▽')


阿蘇ドラ3へつづくw




ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村








参道の杉木立にて


住人の姿は見当たりませんでした


9

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ

2017年6月11日 (日)

扇坂 俵山展望所~免の石望見所 阿蘇ドラ1



九州も梅雨入りしちゃいましたね


梅雨入り前、阿蘇ドラしてきました UP遅くて・・・(;^ω^)


この日も「オデかけ!」が決まったのは前日の夜 なので大急ぎでプラン(一応)作成



1



今回は阿蘇の復旧ロードと宿題物件巡りです


益城熊本空港ICを降りて、K36 208 28と東に向かいます


2


情報によると俵山トンネルに続いて 俵山峠旧道も復旧したとのこと


最初の目的地は俵山峠旧道と展望所です



順調にK28を東へ進んでいると、西原郵便局のあたりで

「南阿蘇右折」の看板

えっ、これってケニーロードにつながる迂回路だよね


直進はできないので指示通りに右折して少し行くと 新たな迂回路

3



少し走ると再びK28につながりました 萌の里の少し手前でした



4



K28はまだ全線開通しているわけではなく

迂回路を作って俵山トンネルへつないでいるようです


桑鶴大橋(かな?)その横を青い舗装がまぶしい道を進んでいきます


5




ナビを見ながらさらに進んでいくと ここは既に俵山峠の旧道でした



6



迂回路として旧道も拡幅工事がされたようです


7



最初の目的地 扇坂展望所に到着


風力発電の風車は 何基も羽が下ろされていました


8



展望所への道も立ち入り禁止になっていました


9



ここからの夕陽、とても綺麗だったんですよね


10




風車が回る姿を また見たいと思います


11




拡幅された旧道をさらに進んで 途中右のわき道を上ってオデを止めます


12




新たな迂回路は上の写真手前の分岐から 急坂を降りけっこうなRでトンネルにつながっていました


13



ここからは以前の旧道 路面は変わりないですが


草刈りなど整備はされていました

15



分岐から2.5kmほどで 俵山展望所の駐車場に到着

16



車も10台くらい止まっていました 俵山登山が目的のみなさんのようです

17





18





19



俵山展望園地


20



コンクリ製の東屋

jimyさん、本読んでるかな?って思っちゃいましたww


21



3年半ぶりの景色

23



壮大さは変わらないけど 山には地震の跡がたくさん見られました


22





24




25




26




28



旧道を南阿蘇に向けて下っていきます

29



ここも絶景ロード (*'▽')

30



通行量も少ないので のんびり降りて行きました


31






白い花はハナウド? たくさん咲いてました


32



322



旧道を降りると再びK28へ



南阿蘇はどこからでもこんな壮大な景色が望めます



33



ここから宿題w物件 その1


K28から久木野駐在所から山へ向かって3.5km


34




免の石望見所です


35




鳥の小塚公園という名前がついています


36


免の石は 岸壁に挟まれて宙に浮いているように見える不思議な光景から、南阿蘇の新しいパワースポット 観光資源として話題になっていました


でも残念ながら昨年の地震で落下してしまったんです 


案内所のような建物には、当時のライトアップ写真がありましたよ


37_2




38



まだ新しい鳥居をくぐると杉木立の中を やさしい傾斜の道が続いています

39




ミニ米塚みたいです

40



免の石はどこにあったのかな 探してみると・・・


41




免の石は 写真中央鍵穴のような岩の割れ目にあったようです

42




43



石が落ちてしまったのは残念ですが 南阿蘇村ではトレッキングツアーは続けて開催しているようです 結構ハードな道のようです



景色も風も 素敵でした (*'▽')

44



その2へ続く


ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村


今回のドライブ 赤牛たくさん会えました (^.^)

45

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

2017年4月25日 (火)

チェントミリアへ行こう 3!! 地鶏w&サーキット疾走編



こんばんは!


チェントミリア2017 「オデかけ!」版ww 最終回いっくよ~ぉ (^O^)/


1



杖立温泉でチェントミリアと鯉のぼりを楽しんだ後、次の目的地へ!


2


R212から東へ ちょいとオデを停めて

3


下城(しもんじょう)の大銀杏です  葉がない時期はちょっと淋しいかな


また、秋にね~っ(^O^)/




4



ここから名前の知らない道wwを通って、日田スカイファームロードへ



12




いつもの快走路!!


13


そして、お昼ご飯は



はい、奇特な皆様はもうお気づきかもwwww



マイ定番



5



R387 麻生釣の「樂樂」さん!!「オデかけ!」登場もう何回目?www




6




2頭のワンちゃんがお出迎え 左がアカくん 右がジャックくんです


7horz



この2頭、狩猟犬です  ご主人といっしょに狩りに出ているそうです!!!



麦に狩りは・・・・・・・


Img_3250002

いや・・・・・・呼んでないし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・wwww



9



季節の山菜がたくさん  タラの芽もありましたよ(^.^)


10




で、いつもの鉄板  地鶏の炭火焼&ご飯とみそ汁 一人計 1350円です



11

お店のおくさんにも覚えていただいたようでwww


シイタケの南蛮漬けもサービスしていただきました )^o^(




次の予定があるけど


けっこう、のんびりしてしまって、のんびりついでの~んびりでっぱ~つ




R387から 「ファームロードわいた」へ


14


「ファームロードわいた」はR442 黒川温泉近くにつながります


ここの桜、枝垂れてました~(^O^)/


15

それにしてもオデのAピラーは見づらいです(+_+)




R442の絶景ロード

16



久住交差点 K30を北へ  こちらの道は初めてでした




そして!


17



オートポリスSPA直入コースです



18

私、サーキットに来るのは初めてです


ここでチェントミリアのサーキット走行が行われます


着いた頃はスタートから時間がたっていたので、大丈夫かなぁと思っていましたが

なんとか走行に間に合いました(^_^;)




お~っ\(◎o◎)/!


このバラエティ豊かな景色!!


19



「チキチキマシン猛レース」みたいですwww



20



2000GTにロータスヨーロッパ!


21




22



ここでしたかったのが 初めてのww流し撮り


23



ロケハンする余裕もなくとりあえず金網越しに撮ってみます


24





25



作戦名はもちろん「数打ちゃ当たるかもしれない作戦」


26



なかなか当たらないのです・・・・これが・・・・・^_^;


27





28



29




30



301




31




32




33



ホオジロくんも観戦www

34



次の走行が始まりました  クラス別に行っているようです


35

前にいるミニはオフィシャルのペースカーです



車好きにはたまらない光景です(^O^)/

36



セブン三兄弟? 絵になりますよねぇ


37




金網が被らない所をなんとか見つけて 再びチャレンジ



ペースカーが離れた後、スピードが上がってきますよ!


38


ランボルギーニムルシエラゴ

39


写真じゃ伝わらないけど、音も凄かったんです (^O^)

392



では、パラパラっと  ちなみにカメラはD7200 レンズはキットの55~300mmです


40





41




42




43



44



45



後ろに積んだトランクがおしゃれなんですよねぇ


452




46




47




48




49



初めてのサーキット撮影 楽しかったです(^O^)/


50


この後、チェントの皆さんは長湯温泉のスタンプポイントへ

少しだけいっしょに走りましたよ(^.^)



さ、帰路につきましょう


帰りはK669 阿蘇くじゅう公園線へ




51


いい道だぁ


52




途中におしゃれなホテルも!ゆっくり泊まりたくなりますよね



53


もう5時を過ぎていたけど、三愛で休憩




ここで、もうちょっとだけ撮りに行きました


54



シザーハンズのお店前  セブンの方の視線も植え木の方へ


55


カメラを構えていると


クラクション鳴らしたり 手を振ってくれたりしましたよ~


552




そのわけは・・・・・・・!!!


56


チェントの皆さんは、次の日阿蘇を回って山鹿へ



どうぞ良い旅を~っ(^O^)/





チェントミリア2017 「オデかけ!」版 三部作しゅうりょ~(^_-)-☆



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^.^)

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村







この後、またまたファームロードを通って帰宅しました

スカイファームロードひたの亀石峠  コーヒーハウスができてました\(◎o◎)/!

ゆうさん知ってました?

57_2




阿蘇五岳はかすんで見えなかったけど、菜の花がきれいでした (^.^)

58

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村