TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

カテゴリ「マニアック」の4件の記事 Feed

2015年7月 4日 (土)

妄想のパラダイス 不思議博物館へ行こう



まだ山藤が咲いていた頃の「オデかけ!」です。




Dsc07180

 

って・・・・、山藤とは全然関係のない物件なのですが。

 
                       

福岡都市高速野多目ICを降りて、R385みゆき通りに続いてけやき通りを南下。

福岡市のお隣、那珂川町を目指します。

 

山田交差点を右折しK56へ。道路標示では佐賀糸島方面になります。


 

Dsc07130


交差点から3分ほどで、今回の物件。 

            

Dsc07192

 

不思議博物館です。

Dsc07134




なんとも怪しげな佇まい。アジトという言葉が合いそう(・_・;)

 

Dsc07135


知らないと、入るのには躊躇しそうですよね。

                       

Dsc07136




「ゆ」や「ぢ」の看板は見たことあるけど、「ふ」は???




Dsc07182


うろちょろしていると鉄製の扉が開いて


「ようこそ!不思議博物館へ!!」とお店の方がお出迎え。


                                                          

館長の角さんでした。

 

Dsc07138

 

ここ不思議博物館は角館長の作品や、蒐集したコレクションを展示しています。


博物館ですが、入場は無料、ただです!

 

そして不思議子ちゃんというメイドさんがいる、
                                       

「日本で一番行きにくいメイド喫茶」という異名もあるようです。

 

ここから角館長の妄想の世界にご案内!

                          


中に入ると、目の前に4.2mの巨大クマムシのオブジェ、でかすぎです(@_@;)

本物の1兆倍???もうどうでもいいような世界の数字です(笑)

 

Dsc07140

 
         

このオブジェ全体がデスクリムゾンというゲームのコントローラー!!

Dsc07143m


コントローラーをにぎってみるとこんな感じ、プレイできます。

難しいのレベルを超えてるけど(^_^;)


Dsc07174

 



取っ手のついた、キリンの木馬。

Dsc07144



でも..........座ると、とっても痛そう(^_^;)

Dsc07145



                     
古代両生類ディプロカウルス、3mあります

                               

Dsc07146

2階のロフトのようなスペースには、靴を脱いで上がります。

 


シマウマの敷物(本物???)の周りに、目を惹くオブジェがたくさん!!

Dsc07147

 


                                 

Dsc07150




Dsc_4522


 

執事のラビット?誰かに似てる(笑)

Dsc_4518

 

羽の生えたトネリコ  ふくらみぐあいがチャーミング


Dsc07151

 


              
ウルトラセブン第8話「狙われた街」メトロン星人。

ちゃぶ台の上に乗せているのも憎い設定!おもいっきり昭和です。

Dsc07148


説明不能・・・

 

Dsc07163Dsc07162

 


 
昆虫採集セット?

Dsc_4525

 

標本??

Dsc07169

 

 

Dsc07160

 

 


2階のロフトから見ると、1階はこんな感じ・・・・・所狭しっ!!



 Dsc07173

 



これ、つれあいさんのお気に入り

                              

ニンジンミサイル??(^O^)

                       

Dsc07158

 



下から見るとこんな感じ(^。^)

Dsc07176

 

Dsc_4538

Dsc_4541



                        

こちらは館長さんのソフビのコレクション  世代が一緒みたいです(*^_^*)



Dsc_4544


私ケムール人、好きでした!後ろにもう一つ目があるんだよ。


                        

Dsc_4548

 

Dsc_4547t

                                

Dsc_4554

いやぁ、いいなぁ、この感じ(^。^)



入場無料でここまで楽しませていただいて、

 

こちらで日替わりご飯850円を注文、

「カレー」も「絶望と言う名の苦いコーヒー」も美味でした。
                

コーヒーは、この「根カップ」でいただきました。

このカップや作品のグッズも販売されていますよ。

 

Dsc07179

コーヒーを飲んでいる時も、館長さんがコレクションの本を見せてくださったり、お話をしてくださったりしました。

 

館長さん、不思議子ちゃん、ありがとうございました。

 

まさに、「妄想のパラダイス」でした(^O^)/


バイクなら博物館の前にとめられます。

車はすぐお隣の池園工業さんの敷地にとめて良いそうです。

 

 

 

こちらの喫茶メニューには、「巨大クマムシアイスケーキ」をはじめ

ここでしか絶対に食べられなレア(?)なメニューもありますよ。

 

詳しくは下のバナーからHPへどうぞ! 

Index2

 


不思議博物館の分室「サナトリウム」が6月天神にオープンされました。

分室へはこちらのバナーから・・・怪しげですよねぇ(笑)

 

Banaa

 

興味をもたれたあなた・・・・・ぜひ一度(笑)

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へにほんブログ村

 


館長さんと不思議子ちゃんに、帰りに「庭へもどうぞ。」とすすめられて、

こちらにも!

 

Dsc07188




サイロマンの向こうに何か・・・・・・



Dsc07185




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




Dsc07186

 

 

2014年10月24日 (金)

軍艦島とARB

                

昨年の11月に長崎の軍艦島に「オデかけ!」して、レポしました。



 

  

Dsc03018

 

 

その時に「記事にしたいなぁ」というもうひとつの企画が密かに(笑)進行中だったのです!

 

ということで、構想1年(ほっぽりだしてただけ(・。・;)!!の記事をお送りします(^O^)/

では、ここでタイトルにもあるARBというバンドの紹介を・・・かんたんに(^_^.)!



 

1978年メジャーデビュー。



First

                 

大手プロダクションを飛び出して、



3p7616


 

 

メンバーチェンジを繰り返しながら、そのたび進化して行きました。

 

Jj08_1987


 

1990年にVo石橋凌氏が松田優作氏の遺志を継ぎ俳優専念のため活動停止。


 

8年後の1998年に復活。



Re

 

2006年にVo石橋凌氏の脱退により再び活動停止(解散状態)になっています。

 

石橋凌氏は「LOTO7」のCMで柳葉敏郎氏と妻夫木敏氏の上司、専務役になっている方です。


 

Ryo




第7話では「あい きゃんと どぅ えにぃしんぐ!」と思いっきり言っています・・・・・・が、石橋凌氏はハリウッドの俳優ユニオンの組合員なのです。(今回余談だらけです)

 

(その昔は大河ドラマで織田信長役をしたこともある方なのです・・・・)

 


 ARBとの出会いは中2の頃、関西の伝説的なお笑いバラエティー「ヤングおーおー!」でした。バンドをTVで見られるのは珍しかった時代、お笑いに混ざっていろいろなバンドが出ていました。




「STEP」をとび跳ねながら歌う忌野清志郎氏のRCサクセションも衝撃的でした!!




そんな中で「野良犬」を演奏するARB(この頃はアレキサンダー ラグタイム バンド)に、フォーク少年だった私は感じるのもがあったのです!

 

Photo_2

 


念願かなって高1の5月、大博多ホールに「BAD NEWS TOUR」行きました。



 

Bad_news

 

当時ロックのライブでも福岡のホールでは「立って聞く」という「文化」はなく、同時期に行ったRCやハウンドドッグでもはじめは観客は座ったままでノリノリ!

・・・これが当たり前だったのです。

(ライブハウスではサンハウスが異様に盛り上がっていたようです)

 

でもバンドの熱さと、座っている自分たちのギャップに、みんなもどかしさを感じていたのか、終盤で立ち上がり始め・・・そりゃあもう大騒ぎさっ(昭和っ)!!!

ARBに強烈に感化された瞬間でした!




その後ARBが福岡に来ると知ると(情報源はラジオとシティ情報ふくおか)、せっせとお小遣いをためてチケット代を作ってライブに行っていました(^○^) 




80’S FACTORYでは、酸欠状態になりました(笑)




さて、いよいよ本題(遅っwww)

                                 

まだPVなんて、ほとんどなかった頃、精力的にPVを作っていたのもARBでした。

まだVHSもさほど浸透していなかった1981年(少なくとも我が家では)、映画仕立ての

PV「KNIFE IN THE MIRROR」を作成しました。

これは販売用ではなく販促用でした。

 

その中の2本のライブ映像がyoutubeに上がっていました。 

今見てもめちゃかっこいいです。


 

 


YouTube: ARB / Naked Body(初期ARB)


 



 


YouTube: ARB / 赤いラブレター(初期ARB)


 


 

PVの途中にも炭坑を想起させるカットが挿入されています。

ライブ自体は、軍艦島ではないようです。




そして、このエンディングに使われたのが、軍艦島の航空撮影なのです!!

 

3rdアルバム「BOYS&GIRLS」のジャケットのロゴを変え、映画風の看板にして建物の上に描かれて(置かれて?)います。

 

※以下 DVDからのキャプチャー画像と訪問時の画像が交ざってます

 

 

2




ここからひいていきます




3




 看板のすぐ左の建物は「昭和館」という映画館です。




5




この映像を見たときは衝撃的でした。




7



 

描かれていたのは、たぶんこの辺り。「昭和館」は崩壊しているようです。


他の建物もかなり傷んでいるのがわかりますよね。



Img_1687_2




8




11

 

  

こちらは51号棟。幹部用の3号棟と同じく白い塗装が目を引きます。


窓ガラスも、まだたくさん残っています。

10

 

 

 こちらが今の画像。ガラスのちがいは一目瞭然です。

 

 Img_1695




現在よりも建物の色のコントラストが鮮やかでした。


6




その後、VHSで販売されたビデオ「YELLOW BLOOD」(1984年)の中の「TOKYO PRISON」でも、上の空撮映像が使われています。

    

V001

 

また石橋凌氏が廃墟の中を駆け抜ける映像もあります。こちらは軍艦島かどうかはわかりませんでした(御存知の方は教えていただけるとうれしいです)。

 


YouTube: TOKYO PRISON 【A・R・B】


 

 


 

 

軍艦島への上陸が公式に許可されたのが2009年。

「KNIFE IN THE MIRROR」は1981年、

「TOKYO PRISON」は1984年に作成されています。

軍艦島をPVに使用したのは、おそらくARBが初めてではないでしょうか。

 

これら2本のPVは2003年発売の「ARB RED BOX 1978-1990 COMPLETE DVD SET」という5枚組のDVDセットに収録されています。

現在廃盤ですがオークションには出品されているようです。




と、いうわけでまるっきり個人的回想の記事でした(笑)




昨年の軍艦島の記事はコチラ!

 


それにしても前記事と全然雰囲気ちがう~ (爆)

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

九州風景と言えば九州風景かな(笑)

ポチッ ↓ としていただけると励みになります

              コメントもお気軽にどうぞ(^O^)/

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村   ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

 

 

還暦を越えられたARBのDr KIETH氏は現在LOW DOWNというバンドを結成されています。

 

また、各地のARBコピーバンドに招かれ、共演しているようです。

こういうのもいいなぁ。

 

Image

 
 

2013年11月 7日 (木)

ひとりウム~鳥羽水族館

        

伊勢志摩ドライブの途中で立ち寄った鳥羽水族館。

時間は限られていたのに、予想外に楽しんでしまいました(^O^)/。

     

今、おひとり様で鳥羽水族館に行くことを、「ひとりウム」と言って、事前に用紙を印刷して申請すれば特典がもらえるそうです。(知らなかった・・ステッカーほしかった(T_T))詳しくはこちらへ 鳥羽水族館HP

  

入館してすぐに目を引きつけてくれるのがコーラルリーフダイビングというコーナー。

カラフルな魚たちが、これでもかっ、というくらい泳いでいます。

Dsc02886

     

まずはノーマルな、でもきれいな生き物たち。

  

定番のニモ

Dsc02912 

            

鳥羽水族館の人気者、スナメリ!

Dsc02920   

   
そして、ジュゴン!!

Dsc02978_2


   

では、「なにがあったの?」と、尋ねたくなる水の生き物たち!

    

まずは、この子。ポリプレプス エンドルケリー。

Dsc02909
  

1億4千万年前、南米とアフリカ大陸がくっついていたころから生息しているそうです。

 

魚というよりもトカゲみたい。

Dsc02900

こんな様子から地上に上がってきたのでしょうか?

 

でっかいクエ!!博多ではアラといって高級魚です!!アラ鍋食いたい・・(⌒¬⌒*)

Dsc02915

オウムガイの赤ちゃん(^.^)

Dsc02910 

  

網で焼かれていた所を逃げ出したんじゃない、という感じのこちら、マツカサウオ。

Dsc02926
         

              

なにしてるの? 

     

  

  
みんなで・・・?

 

Dsc02932       

       

みなさんストライプ模様が、仕立て屋さんのよう。

Dsc02936        

        

この色、どうやって決めたの?バイカラー ドッティバック。

Dsc02981
  

    

そして、この子!!!外側のヒレと胸についているヒレで歩きます(@_@;)。

Dsc02954    

タツノオトシゴと混泳されて、ちょっかいをかけられていました。

Dsc02957

表示はなかったのですが、調べてみると名前はウォーキングバットフィッシュ。

正面から見ると、カレーパンマンの顔を上から潰したような(どんな??)横っぴろい顔が、キモかわいい(すでに死語?)。この子今回、一番ヒットです(^O^)/。

興味のある方はググってみてください。

       

   

      

からまった? ほ、ほどける??

Dsc02967
  

おなじみクリオネ

Dsc02972_2
餌を食べるときは、頭部が二つに割れるようです・・・・こ、こわっ(@_@;)。

     

                

さて、ここからダイオウグソクムシで有名な「変な生き物研究所」から。

 

なっ、なに?

Dsc02983   

ぬいぐるみ??和名「カワテブクロ」(そのまんま!!)

Dsc02984
 

カエルアンコウの幼生?疑似餌で獲物をおびき寄せます。

この子も歩きそう。 

Dsc02987

  

もはや・・・、ウミサボテン w( ̄△ ̄;)w 

Dsc02988
そのほかにも、これは写真をとりたくないっ!!と思うような素敵な?生き物たちがたくさんでした・・・(゚_゚i)タラー・・!!

   

でも、きっとこれまでに、

どれも勇気のある人たちが食べたんだろうなぁ,

と思いながら・・・・(゚_゚ii)タラー・・

     

  

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

日本ブログ村ランキングに参加しています!

ポチっ↓としていただけると、励みになります(^O^)/

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村



この子はかわいかった!!!コツメカワウソ!!

Dsc02997

 

2013年6月 4日 (火)

「必殺シリーズの聖地」京都 大覚寺大沢池 オデかけ番外編①

九州北部もついに梅雨入り・・sad

 

しとしと雨ふりでは、「オデかけ!」も気が進みません。

 

 

さて、こんな時はブログ初心者の強み!

 

時系列を無視して、アーカイブでいきましょう。

 

しかも番外編で、お送りします。

 

 

2月(また2月・・)、職場の旅行で関西に行きました。

 

1日目は食事や、なんばグランド花月でよしもと鑑賞!!

 

久しぶりの生新喜劇を堪能しました(^O^)/。

 

最近RKBはあまり新喜劇やってくれないのです(T_T)。

 

 

2日目はまるっきりのフリープラン。

 

さて、どこへおでかけ?せっかくの京都。

 

見どころはいっぱいありますが「必殺シリーズ」のファンとしては

 

外せない「聖地 大覚寺」に行きましょう。

大覚寺は、観光スポットとして超メジャーな嵐山の北にあり、

 嵯峨天皇の離宮を寺に改めた、1200年の歴史のある

 皇室ゆかりの寺院です。by  Wiki ( ..)φメモメモ

こちらは必殺シリーズをはじめ、ほんとに数多くの時代劇の

ロケ地として撮影された場所として有名です。

JR京都駅から、山陰本線trainで嵯峨嵐山駅まで片道230円です。

 

駅から15分ほど、民家の間を通って大覚寺まで歩きます。

 

(市バスbusなら門前まで来られますが、少し時間がかかります。)

 

ここからは、こちらを聞きながらいかがでしょう。

(画像が明るいので雰囲気が出ませんが・・(^。^))

川田ともこ「あかね雲」
YouTube: 川田ともこ「あかね雲」




 

Dsc00265


Dsc00330


さっそく見えました!このご門。必殺ファンの方、見覚えありませんか?

 

Dsc00421


「明智門」明智光秀の城門ということですが(それだけでもすごい)

 

私にとっては「南町奉行所」です!!

 

中村主水さんが出入りしていました。

 

そして。目の前のお堀には。

 

Dsc00422


 

仕置人(仕事人)が潜んでいたのです。

 

そしてこの石橋では、

 

Dsc00278


 

これまで、何人が仕置されてきたでしょう。

 

同僚を差し置いて、一人勝手に感傷(妄想?)に浸りながら、大沢池に向かいます。

 

 ここからは感涙のオンパレード!! 

Dsc00441

Dsc00329


 

天神島への道

 

Dsc00291


 

ほらほら、見たことあるでしょ!!

Dsc00293


Dsc00292


見えるんです!!

 

Dsc00325


 仕置人たちが集まっているところ!!(ほとんど病的!!)

 

Dsc00294

 

Dsc00447


こちらの天満宮と椎の木も!!

 

Dsc00446


 

Dsc00313


 

Dsc00314


この船も!!

Dsc00328


 心経宝塔も!!

 

Dsc00448

 

いやぁ、おなかいっぱいです(^◇^)。

Dsc00298


Dsc00295


ちょっと落ち着いて・・・、奥にある「嵯峨の竹林」は

Dsc00304


手入れが行き届いて、とてもきれいです。

Dsc00306


大覚寺の御門と大沢池だけで、ここまで書いてしまいました(*^_^*)。

 

 

 

見える人には見える、

 

見えない人には全く見えない((+_+))(でも素敵でしょ!)

 

マニアックなブログで失礼しました<(_ _)>。

 

 

 

御本院もとても素晴らしいので、

 

それは、またの機会にwink

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~。

Dsc00302


アーカイブですので!!

よろしければ ↓ ポチっとお願いします(^○^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村