TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

カテゴリ「ブルービー」の5件の記事 Feed

2018年8月30日 (木)

ブルービー2018 阿蘇ドラから産山ヒゴタイ公園へ






ブルービー2018 第4話 最終回




おつきあい ありがとうございます(^O^)/






Dsc_3694001




葉祥明阿蘇高原絵本美術館さんで 1時間半ほど遊んで 満喫した後






今年の4月に復旧したK298 阿蘇パノラマライン 赤水線を走ります



これで 阿蘇パノラマラインは 全線開通になりました





1









いつ走っても 気持ちのいい道です







2







復興に関わられた 皆さんに感謝です









3








三叉路で坊中線と合流して 阿蘇山上へ








4







草千里展望所 ここからの眺めが見事なんです!!









5








火口も望めます








6



ここの展望 すんばらしいです!!







ここで満足して 坊中線を下ります




下りには定番スポット 米塚






7



















8







ドライブが気持ちいい(*'▽')













絶景スポットは 途中にも たくさんあるけど 




時々 道路にはみ出す形で駐車している車があるのは




残念です (T_T)








9




さてさて 掟に従いww お昼にしたのですが・・・・





 (*_*)  前来た時はよかったのになぁ



ということで全面カットwww











はい本日 最後の訪問地




産山村のヒゴタイ公園です





10





前回来たのは 2年前かな?



と思ったら3年前でしたw(最近時間の流れがよくわかりませんww)













エントランスで 




えっ!ペット可だったの!!





11
















Dsc00856001






ここまで とおいとよ~ww












入園料300円×2をお支払いして 園内へ






12




瑠璃色の花 球形の花を咲かせるのはヒゴタイくらいなんだそうです



こちらもブルービーと同じく 絶滅危惧種に指定されているそうです





ヒゴタイは 花壇ではなく原野というか草原にたくさんたくさん咲いていました




13

















14








まん丸 (*^_^*)








15





ツンツンしたのも可愛いし






ツンツンがはじけて リボンのようにクリンクリンしているのもいいですよね








16






ヒゴタイ以外にも








カワラナデシコ







17









花壇にきれいに整列して育てられているのは








18









白とピンクの クレオメ









19









エゾミソハギの花を撮っていると・・・








20












来てくれました~ (^O^)/











21






ここでもブルービー!!!!!







ここにも来るよってのは聞いてたけど 











22




会えるとは思ってなかったので ラッキー!!












では またまたパラパラっと






23


















Dsc_3926001

























25





















26




















27























28





















29




















31





















32





16GB SDカード いっぱいですと 言われましたww

満足しました (^O^)/












ところでこちらのヒゴタイ公園 閉園時間が5時までと思って 戻ったのですが・・・・




確かに5時になると受付は閉まるのですが






実はその後も 入園OKなんだそうです しかも入園料は無料wwww






不思議だけどおおらかなシステムです (^^;







33









この後 瀬の本 牧ノ戸 泉水グリーンロード 四季彩ロードを通って



九重ICから ワープして無事帰宅 (^-^)











最後までご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~




にほんブログ村ランキングに参加しています


ポチっ☟と一押し よろしくお願いしま~す(*^_^*)



にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村





















大分道からのトワイライトが
れいでした





34

2018年8月27日 (月)

ナミルリモンハナバチの幼生から見る労働寄生に関する一考察ww






なんともなタイトルですが・・・・www









1




ブルービー 和名 ナミルリモンハナバチ




漢字で書くと 波瑠璃紋花蜂






以前は本州以南 全国に生息していたのですが 今は少なくなっていて 






地域によっては絶滅危惧種にも指定されているそうです






2





で このブルービー 自分で巣は作らず





他のミツバチに労働寄生をするそうです







労働寄生っていうのは 他の種類のハナバチ(ミツバチ)の巣に


(どうやってかはわかりませんが 隙を見てww?)卵を産み付けて





3




その巣のハチに子育てを すべて託してしまうこと





なので 他のハナバチが元気に飛び回っている所でしか 




生存できないようです










そこで 今回出会った コチラのブルービー 




6~7mmと小さくて まだ巣立ちしたばかりのようです






4



お尻の方はブルービーの青い模様がついてますが






頭と胴は 色が出てきていません





5











顔のあたりは 他のハナバチと 同じような色をしているのです





6





そこで ちょいと考えてみました





ハナバチの巣って 六角形のカプセルホテルwみたいになってるのですが




ここに産み付けても卵が孵った後 その幼生を育ててもらわなければなりません




そして蛹になり羽化した後もしばらくは





しかも ブルービーだとは 気づかれずに・・・・・






ということで ちょいとペイントを使ったイラストで解説ww







7








見た目が似ていると 大人のハナバチもブルービーだとは気づかないので 




いっしょに餌をもらえるでしょう









でも もし 幼生の頃から 青い紋様が顔に表出していると・・・・・















8





おわかりいただけたと思いますが・・・・(;´∀`)





幼生の頃 顔の紋様が 他のハナバチと似せているのは 



育ててもらうための一種の擬態なのではないか というのが 






本論文wwの主旨であります・・・www








9



元気に育つとよ~(^O^)/








ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


にほんブログ村ランキングに参加しています

    
ぽちっ☟と 一押し よろしくおねがいしまぁ~す(*'▽')

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村

























Dsc00888001

                
                 ٩( ᐛ )و



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2018年8月25日 (土)

ブルービー2018 葉祥明阿蘇高原絵本美術館Part2




さてさて 続きです




003





ブルービーが集まるバジルの花は




美術館の庭園のすぐ前ともう一か所あります







004








ブルービーの庭に行ってみましょう








005








ブルービーの庭は 庭園を少し右下に下ったところにありました








006








こちらがブルービーの庭 右下に小さく写っているのがバジルの花です








007

















008








この時は たまたま私たちだけで バジル独り占めww





しばらく待っていると やって来きてくれました!!!










6009








では またまたパラパラっと (*^_^*)








7010



















8011

















9012

















10013

















11014








ここで 一匹小さな小さなブルービー発見! まだ子どものようです




でも 体の模様を見て・・・・・・・



121015





んっ?・・・・んんんんっ!!!!???




これはっ!!!!!!!!!!!






それはまた次回にww






12016










ブルービーの庭から







妖精の小道を通って






13017







ジェイクの丘へ







14018

















15019









ブルーエンジェルの庭を望む







16020










さ、暑いけど気持ちの良い風が吹く中 美術館に戻りましょう






17021

















18_2022

           

ブルービーシリーズ またお付き合いくださいね (*'▽')







ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



にほんブログ村ランキングに参加しています



ポチっ☟と一押し よろしくお願いしま~す (^O^)/



   

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村





















麦~っ!!! バリカン届いたよ~っ




Dsc01092002





              (^^;





    


にほんブログ村

2018年8月22日 (水)

ブルービー2018 葉祥明阿蘇高原絵本美術館Part1

            


すこ~し 暑さが和らいできたと思ったら


また 台風・・・(T_T)   お気をつけくださいね








さてさて18日(土)



オデかけ! 夏の風物詩ww ブルービーに会いに行ってきました





熊本ICから R57を東へ







1








長陽大橋が開通していたので ミルクロード経由より近かったです








2




工事はまだ継続中 復興に携われている皆さんに頭が下がります











ブルービーに会いたくて





昨年も訪問した 葉祥明阿蘇高原美術館へ




絵本のような素敵な佇まい







3









建物前には 

絵本のジェイクくんたちがお出迎え








4






入館料 大人450円×2をお支払いして 館内と庭園へ










5






このバジルの花に ブルービーがやって来ます









6_2





3月 ニューレンズに500mm超の望遠バズーカでなくて 



105mmMicroレンズを選んだのは ブルービーのためでした(^^;












61





・・・・・・・・・・・・・(-_-メ)










今年も会えました!!!





7







トリミングをして パラパラっとww









8

















9

















10

















11


















12

















13


















14

















15

















16






設定にわらわらしながら 



いつもの「数うちゃ当たるかもしれない作戦」でした (^^;











17





写真整理が追い付かなくて 



今回はとりあえずこの辺で・・・・・・(;´∀`)





しばらくブルービーシリーズ 続きそうです (*'▽')







ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


にほんブログ村ランキングに参加しています



ポチっと☟していただけると嬉しいです(^O^)/

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村











ヒゴタイ公園 見頃でした!!






Dsc_3810001




2017年8月21日 (月)

ブルービーに会いに行こう!葉祥明阿蘇高原絵本美術館 夏オデ1

                                                     
毎日暑いですねぇ ((“Q(・∀・`;)


久しぶりのオデかけ!ww


今回の目的地は、南阿蘇村の葉祥明阿蘇高原絵本美術館さんです


1


葉祥明さんは、「白い犬のジェイク」や「地雷ではなく花をください」を描いた熊本出身の絵本作家 画家 詩人さんです


きっと絵を見られれば 「あっ、この絵!」って思われると思います


2



高原の雰囲気に似合うエントランス


3




4



ご存知の方も多いと思います 


今日の目的はこちらの訪問と 青いハチ「ブルービー」です


5




扉の前では絵本のジェイクもお出迎え


52


受付を通ると 展示室へ

絵本の原画 阿蘇やブルービーの写真も



そして展示室から草原への散歩コースへの扉を開けると 

すぐにバジルの花壇があって 人だかり!


6


たくさんのふつうのハチがいる中 ブルービーが見つかるとパパラッチ状態ですww




さっそく出会えました! ブルービー


7






8



そのままでは小さすぎるので トリミングして


9


ブルービー 和名 ルリモンハナバチ


体長約13mm 


10


黒い体に青色の短毛が生えています


11



自分たちでは巣は作らず 他のハチの巣に労働寄生(間借り?)します


12


地域によっては絶滅危惧種に指定されているそうです


13


青い生き物って 魅かれます (*^_^*)



まぁ それにしても落ち着きなく飛び回りますww


14


SS2000でも 羽が写りません(^^;)


15




16





17


バジルの花の周りに集まっているのはそのほとんどが


下の写真のハチ (大家さんかなww)


18


集まっているパパラッチさんwたちはブルービーが来ると、いっせいにシャッターを切るのですが


みなさんとても行儀よくww お互い「どうぞどうぞ!」 (*´ー`*)




すぐ近くに阿蘇ファームランドがあるので小さなお子さんも多かったです (^-^)




さ、一息ついて 散策しましょう



19



草原の中の一本の木  絵本の世界そのままです


20




201


ベンチのわきには絵本

21



敷地のすぐ横では 道路の工事が続いていました


22


こちらから阿蘇中岳への道は まだ通行止めです



222




では、ちょいと画像を弄って 絵葉書風にパラパラっとww


23




24




25




26




27




28




29



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~




2018年のブルービーの記事はこちらへどうぞ

            ☟
http://odeode.blog.bbiq.jp/blog/2018/08/post-8290.html








ぽちっ ↓ としていただくと、励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村





























30



・・・・・・・・・・・・・・(^^;)


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村