TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« トクヤマ 徳山工場 PHOTO日記 | メイン | 麦日記四十七穂 家族になった日 »

2016年8月31日 (水)

牡鹿鍾乳洞~平尾台


こんばんは!8月、終わっちゃいますねぇ

いろいろあったなぁ、リオ五輪に SMAPに 二世タレント・・・etc.

皆さまの所は台風の影響は大丈夫だったでしょうか



さてさて、ドライブ記事が少したまってて・・・(^_^;)

9月にもちょこちょこUPしていきますね


というわけで、四国ドライブの前の「オデかけ!」

行橋にアオバズクを見に行った帰り(1か月前ですww)、久しぶりに平尾台に行ってきました

Dsc03369104


平尾台は日本三大カルストのひとつ 国の天然記念物です


台上面積は12㎢  広々とした景色が気持ちいいんですよねぇ(^.^)

Dsc_2323098



そして こちらもゆうさん物件、牡鹿鍾乳洞です


受付にはおじいちゃんが一人、大人500円をお支払いして

Dsc_2199001



上の案内図を拡大 所要時間は30分とのこと

Dsc_2199t



大きなぬいぐるみは仲良く天日干しww

Dsc_2200002



入洞口をくぐって、少し下って行きます それにしても暑いっ(p;′∩`)Q

Dsc_2202004




緑の中に深い竪穴が見えてきました

Dsc_2211010


この階段を1~2段下りただけで、空気は一変します

すっずしぃ~~(´∀`~)


30mほどの竪穴をおりていきます 

Dsc_2214013


竪穴型の鍾乳洞は珍しいようで 「恐竜の落とし穴」とも言われているそうです

たしかに落ちたら上がれない高さ!


下から見上げた階段がいい感じ(^.^) 

Dsc_2237026



階段を降りると広庭と言うスペース
                    

ここから横に続く穴に進んでいきます

Dsc_2240028



Dsc_2241029


上に高く抜けた 通天洞

Dsc_2245033



さらに下って行きます

Dsc_2247035



通路はけっこうせまいので こんな注意書きもちらほら

Dsc_2251037



丁字河原には川が流れていました

Dsc_2255039




水はとても澄み切っていました

Dsc_2256040



またさらに下って

Dsc_2261043



さっきの川はこちらに流れてきてました ここで行き止まり

Dsc_2271053




水をすくってみたくなりますよねww


う~んひゃっこい ≧∇≦)

Dsc_2277058



ここが水晶滝 岩肌が鍾乳石っぽいきれいな形ですよ 


でもせまいので思ったように撮れませんww

Dsc_2273055







・・・・と、ここまで夢中で降りて来たけど・・・


んっ!どう考えても、今 洞内にいるのは私ひとり・・・・・(・・;)


ここ・・・・・けっこう深いぞ・・・・・・(゚_゚i)


入っているのを知ってるのは 受付のおじいちゃんだけ・・・・・・えっ!・・・・・・・((。iдi。))





なんて考えながらも、丁字河原に戻って、反対側の湧泉まで行きましたよ(^.^)

Dsc_2291072


                    
絶対光が届かない所なんだけど、蛍光灯の明かりで植物が育ってました 

植物の生命力凄しっ!!

Dsc_2292073


さ、降りたからには上らなきゃいけないwww


えっちらおっちら上って


広庭に再び到着 30分ほどの地底探検でした(^.^) 


Dsc_2304083


山口の秋芳洞みたいな大きさはないけど

まだ残暑は続きそうなので涼を求めたり 異空間に身を置いたりしてみたい方ww

階段萌えの方wwwに おススメの物件でした


ゆうさん、ありがとうございました!!



階段を上ると また現実の暑さがもどってきました(;´Д`A



休憩所で迎えてくれたのは・・・・₍˄ุ.͡˳̫.˄ุ₎ฅ˒˒

Dsc_2313088


                     

平尾台をちょこっとドライブ



Dsc_2321096



Dsc_2324099



茶ケ床園地でおにぎりタイム)^o^(

Dsc_2326101

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


ポチっと ↓ していただくと嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村


今年の4月、熊本地震のため中止になったクラシックカー、スーパーカーのイベント

「チェントミリアかみつえ」が 熊本復興の活動の一環で

参加自由のスタンプラリー形式で


「チェントミリアかみつえプラス」として阿蘇、南阿蘇をコースに9月17日(土)、18日(日)の

シルバーウィークに開催されることになりました!!


21

※HPより転載


チェントミリアかみつえ のHPはこちら!



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33917689

牡鹿鍾乳洞~平尾台を参照しているブログ:

コメント

一番の見どころの水晶滝を見た記憶がないので、もう一度シトリで入ってみようと
思ってますたが、やっぱシトリじゃ不安になりますね(^^;)/
龍がのた打ち回ってるって書いてるシトがいて、そんな風に見えました?

ゆうさん、こんばんは~( ^^) _旦~~
水晶滝、牡鹿鍾乳洞の中で一番鍾乳石っぽかったです
龍がのた打ち回ってるかどうかはわからなかったですねぇ
でもきれいでしたよ(^O^)/

カメラ持ってると、なぜかどんどん先に行っちゃうんですよねぇ
山でも穴ポコでも 帰り道も考えずに・・・(^_^;)
う~んブロガーの性?www
大した距離じゃないけど、広庭に着いた時は正直ちょっとホッとしましたw
やっぱ、地上っていいなぁ(爆)

コメントを投稿