TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 四国ドライブ2 霧のUFOライン~山荘しらさ | メイン | 四国ドライブ4 四国カルストへ »

2016年8月15日 (月)

四国ドライブ3 暁のUFOライン 瓶ヶ森林道

Σ・m= チュンチュン  ではなくて  ホーホケキョww


四国ドライブ2日目 山荘しらさの朝  鶯の声が聞こえましたよ(^.^)


ロビーに窓から朝日が射しこんでいます

Ss1

 

駐車場に出ると 石鎚山も朝日を浴びていました(*゚ー゚)v



Ss2


朝食は6時からだったのですが、昨夜お願いして

お弁当にしてもらって、早い時間に出ることにしてました


駐車場では、ご主人と奥様にお見送りまでしていただいて! 

お世話になりました ありがとうございました!!次は何年後??ww



6時にでっぱ~つ!! オデ、今日も頼むよ!!!

Ss3


まずはUFOラインに再アタック!

瓶ヶ森林道を東へ引き返します


昨日の霧は昨夜のうちにきれいに晴れて


子持権現山の姿もくっきり!これは期待できそうですo(^-^)o


Ss4



キャンプ場の近くから、北側の山々を望みます

Ss5



また進んだ所で、林道の南側 見渡す限りの山々

Ss7


遠くには雲海も出ていました

Ss8

20分ほどで 予定ポイント自念子ノ頭と東黒森の間に到着 

この日は月曜日 早朝なので地元の方?の車1台とすれ違っただけでした


この辺りで標高約1600m 気温も20℃を下回っています



正面に見えるのが自念子ノ頭(じねんごのかしら) 空もいい感じ(^.^)


Ss9



撮影ポイントを探すために 上の写真後ろの東黒山の登山道を登ります

(けして山登り目的ではありませんwww)


Ss10



登山道はクマザサに深く覆われている所もあって、ズボンは朝露に濡れて・・・(^_^;)

Ss11


なんかいい感じの高さに来ました(^.^)

Ss12


でも太陽がまだ低いので山の影が写ってます これもいい感じなのですが 

もうひと頑張りww
        
    

高い所まで来たのが、オデの大きさでもわかりますよね

Ss13



太陽もずいぶん上がって、影も短くなってきました


この景色が見たかったんだ~(^_-)-☆

Ss14


自念子ノ頭の右奥には瓶ヶ森 あの道を来たんです

Ss15


ほんとにこんな所によく道を通したなぁ・・と思います



いい景色を見れたし、写真も撮ったし、クマザサも再び深くなったので ここまでww



さ、降りて行きましょう 

Ss17



のほほんと写真を撮りながら約50分の早朝プチプチ登山でした



車に戻って、作っていただいた朝のお弁当タイム)^o^(

Ss18


ボリュームもたっぷり いっただっきまぁ~っす


ほんとうはこんないい景色の中、外で食べようと思っていました・・・



が・・・実は昨日の寒風山入口から 土小屋まで 

瓶ヶ森林道にはアブがたくさんいました((+_+))   

歩いている時はそうでもなかったのですが(いくらか寄ってはきましたが)


特に車にエンジンをかけて停まってると、排気ガスにひかれるのか

マフラー周り中心に集まってきて、乗り降りもすばやくしないとすぐに無賃乗車wwしてきます


なので車内食(笑)  おいしくいただきました!



ちょっとだけ東に進んで

Ss19


ここから先は重機のあった場所です


林道からの 自念子ノ頭 この視点もいいですよねぇ

Ss20



雲もいい感じだなぁ 


あっ!ヒコーキ(^O^)/

Ss21



UFOラインを満喫したところで、ふたたび瓶ヶ森林道走破へ 西へでっぱ~つ!

Ss22




落ちたら・・・・・・の高さです

Ss23



ガードレールはところどころ落石の跡がありました

Ss24




瓶ヶ森のふもとを通って


Ss25_2



こちら側の道はカーブミラーが少なめ、交通量は少なくて通行規制もかかり始める時刻だけど 運転は慎重に(^^)

Ss25




山荘しらささんの前をもう一度通って、さらに瓶ヶ森林道を西に進むこと3km



Ss261




K40との分岐点です K40を進むと長沢ダムを通ってR194につながります

Ss27


ここには売店とトイレがあります 売店は閉まっていました 


時間の関係かな?8時半過ぎだったし


Ss28


Ss281

分岐点なので案内板もしっかりありました

Ss29

瓶ヶ森林道の東の入り口、土小屋まで こちらのゲートを通って あと3kmです

Ss291



石鎚山登山口 石鎚スカイライン終点 土小屋です

ここにはレストハウスと宿泊施設もあります

Ss30

石鎚山登山の方の車も十数台ありました・・・・・ここにもアブが・・・・・・・(^_^;)



石鎚神社 土小屋遙拝殿 

Ss31

ポケモンGOのジムになってますた(*^_^*)


君はまだレベルが低いから・・・・って、入れてもらえませんですたwww


ここから久しぶりの片側1車線、石鎚スカイラインを下ります


久しぶりの林道走行、緑の中、気持ちいい景色を楽しみながら走れました!!



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


四国ドライブ4はコチラ!



ポチっと ↓ いただけると励みになります(^O^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村



瓶ヶ森林道で出逢ったのは・・・・・??

Ss33

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33908909

四国ドライブ3 暁のUFOライン 瓶ヶ森林道を参照しているブログ:

コメント

おっ!二日目に晴天の瓶が森林道戻れたんだ~~
お泊りがここじゃなかったら戻れなかったかもしてないね~~
ヨカッパ、ヨカッパ!
最高の景色にお弁当~~ヽ(^○^)ノ アブかぁ・・・これは怖いから
しょうがないよね・・
城井ふる里村に入るところの細い道ってわかる?
そこでこの前車同士ですれ違ったの・・・
わたすは帰り道方向・・
めっちゃ怖かったのだけど、あれくらいの細道かぴら?
左タイヤが落ちるギリギリな感覚がありヒヤッとしたわ・・

ゆうさん、こんばんは~( ^^) _U~~
はい、天気はやっぱり心配だったので
ここだったら次の日も行けるな!と思って選んだ
山荘しらささんは大正解でした(^O^)/
早朝に行けたので、渋滞にも会わず よかったです
どうも、休日の昼間は車、バイク、バス凄いみたいです(@_@;)

道幅ですが、城井ふるさと村は行ったことないのですが
深倉峡より少し狭くて 英彦山のR496野峠の上の方みたいな感じです

アブは今まで見たことないくらいたくさんいました
しらささんのご主人に聞くと「今年は花がよく咲いてたから」って
言われてました!自然の連鎖って凄しっ!です\(◎o◎)/!

コメントを投稿