TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

アクセスランキング

« 阿蘇 九重へドライブ 1 | メイン | 阿蘇 九重へドライブ 3 »

2016年5月10日 (火)

阿蘇 九重へドライブ 2



阿蘇 九重へ 続きです



レストラン北山から大観峰を通って東へ




K45ミルクロード途中の国造神社への道は通行止めになっていました


Dscak18



そしてK11やまなみハイウェイへ K11はエルパティオ牧場まででその先は通行止めです

(5月5日時点)



エルパティオ牧場からミルクロード 産山への直線の道

Dscak19



うぶやま牧場 以前ふつうの休日に来た時よりも車は少なめでした


Dscak20




ここから13kmほど、扇棚田と山吹水源をめざします


とちゅうの道で、こんな様子も何ケ所かありました


Dscak21




道路に入った亀裂でできた段差に土を撒いて応急的にならしているようです




Dscak22

産山はあちこちに名所を示す看板が立ってます


Dscak23




産山 扇棚田 水を入れている最中、田植えの準備が進んでいましたよ


Dscak242




ここからさらに300mほどの山吹水源へ


Dscak25

駐車場では役場関係の方が水源からホースで水を引いていました



さ、水源まで560m 緑の中をD7200片手に散策です


Dscak26

 

Dscak27


ここにはありそうだなぁ・・・と思っていると・・・やっぱりありました!マムシ草!!



Dscak28_2



なんでマムシ草かというと、花の形ではなくて茎の部分の模様がマムシに似ているとのこと

             
秋にはトウモロコシ状の実をつけます

            

Dscak29



ねじ曲がってるの・・・好きです(^.^)


Dscak31



水源に近づいてきました


Dscak32



水源の水は、とても透き通っていました 



(でも写真ではわかりにくいですが水面には無数の羽虫が・・・これも自然ですww)


Dscak34



Dscak33


こちらの湧水に地震の影響はなかったようです


Dscak35



もどりついでに扇棚田でオデも入れて一枚ww 


Dscak36



この後、九重方面に向かいました



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村



なかなか一度にUPは難しくて(^^ゞ・・・・次はこちらへ


Dscak402

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33821697

阿蘇 九重へドライブ 2を参照しているブログ:

コメント

阿蘇の状況がよくわかるわ~~
山吹水源、水は引いてなくてヨカッパ~~
震度3の余震のときにバイクに乗ってたならの話だけど、
何年か前、北九州で地震があったときバイクに乗って信号待ちだったの~~
下からドドッドッと感じの振動がバイクに乗って初めて感じたので、最初は
何が起きたかわからなかったわ~~
帰ったら食器棚の中のものが倒れてたから震度2くらいか・・
最後の写真の場所、綺麗だね~~

扇棚田はまだ見たことがないんですよねー。。
こないだ近く通ったんだから行けばよかった。(;´д`)
稲が実る時期に行って見ようかなあ。(^^)
続きが楽しみ!⤴

ゆうさん、こんばんは~( ^^) _U~~
山吹水源、扇棚田、元気でしたよ~!
乙宮神社は課題で残しときましたww
震度3、車ではまったく感じなかったのですが
バイクで走行中はどうなのでしょう??
余震が少しずつでも収まってほしいです
最後の写真、まとまったのでUPしまぁ~す!

nob3さん、ありがとうございます(^O^)/
扇棚田、水を入れている景色を見られて安心しました!

すぐ近くに来たのに、行けばよかった!っていう物件
私もたくさんあります(^_^;)
で、それをまた出かける口実にしちゃってます・・・(笑)
その3 UPしま~す!よろしくお願いします(^^ゞ

コメントを投稿