TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

アクセスランキング

« 麦日記 二十八穂 ホーリーローラーボール | メイン | 麦日記 三十穂 ぜ~んぶ麦 &  »

2016年2月19日 (金)

麦日記 二十九穂 軍手の舞


おはようございます!



D1

えっ・・・ちょっとちがうぞっ?って、お気づきの奇特wwwな皆様・・・・
                

はい、これ3ケ月前、生後5カ月くらい、


初めて実家ドッグランwwに行った時の写真なんです。

 

で、今は・・・・
        

D2

3ケ月だけど、毛並みがずいぶん変わったなぁ!カラーまわりとかしっぽとか!!

体重も 4.4kgから7.1kgへ、そろそろ止まるかなぁ~止まってほしいな~ww


でも被毛は伸びてほしいなぁww  ま、元気なのが一番です(^.^)



D3


そんないつもの実家ドッグランで



「Mission  軍手くんをキャプチャーせよ」


                          
標的をしっかり見つめて位置確認!

 

D4

勢いをつける・・・
              

D5



・・・と思いきや!   ここで、突然 ブレイクダンスww軍手の舞wwww

                    

D6


再び加速



D7


そして、いきなり!!!!  四股を踏む(笑) 

D8

軍手くんキャプチャー!!!
            

D9


「Mission Complete!!」




ほっぽり出して、走り去る・・・・・・・

 

D11
             

何のミッションだってwww(^_^;) 
  
           

D101_2

 
             
それにしても、なんでいつも時計回りなのかな?


   D112



 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~                                     

ポチっ ☟ と応援していただくと、麦も喜びます(^O^)/  
                                                

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ




それはね・・・・・
           

D12 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33744175

麦日記 二十九穂 軍手の舞を参照しているブログ:

コメント

こんにちは~^^
麦ちゃん成長してますな~\(^o^)/
記録が有ると一目瞭然、やっぱり大事だゎ!
体全部使って華麗なるターンで軍手の行方は? ポイしちゃった?(笑)
四股踏み麦ちゃんのお尻がキュートで撫でたくなるオヤジです← 変態じゃないですよ^_^;
これは連写ですかね?
オヤジはEM-1を狙ってたんですが最近4Kフォトが気になりG7もしくはGX-8に
気持ちがグラグラしちゃってます(笑)
きっと今が一番楽しい時間かも(^_-)-☆

先日はどうも。

生麦チャンとのご対面とはいきませんでしたが、またの機会に。
最後のソフトフォーカスな写真はお見合い写真に使えそうですネ!

常に時計回りですか?真央ちゃんたちはバランスを取るために、練習の時は
逆回りもするそうだから、麦チャンも是非反時計回りをお勧めします(笑)

オヤジールさん、いらっしゃいませ~( ^^) _旦~~
そうなんですよ、その頃はその頃で大きくなったなぁ、と思っていたのですが、
写真で見ると、こんなに違うの\(◎o◎)/!という感じです。やっぱ撮らねば(笑)
四股踏みでしょ、麦に怒られそうでww「どことっとーとっ!」ってww
はい、D5200連写で5コマ/秒です、でもピントを合わせるのが難しくて、まだいろいろお試し中です。
4Kフォトでしょ、30コマ/秒になるとか。一眼だと最高機種で10~11コマなので
その点は土俵が違いますよね。どの機種になるのかな?楽しみです(^O^)/

jimyさん、こんばんは~( ^^) _旦~~
こちらこそ、楽しい時間を過ごさせていただきました(^.^)
「生麦」って笑いました。
いやぁほんと、いつも時計回りなんですよねぇ。
二倍にば~いの散歩のときもなんですよ。筋肉が片方だけつきそうです(笑)
えっ、お見合い写真?!・・・・嫁にはやらんっ!!wwww

コメントを投稿