TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 工場都市 ~ ロンリーハーツブレイクバンド | メイン | 卯月ドライブ2  マイ定番コースへ 小国~ミルクロード~九重 »

2015年4月20日 (月)

卯月ドライブ1 チェント・ミリアかみつえ at 大分豆田町


「オデかけ!」をご覧の奇特な皆様

ブログ始めて2年になりました~っ!!(pq´∀`)┌ii┐(´∀`pq)

いつもご訪問いただきありがとうございます!



                                   

18日、つれあいさんと娘と春ドライブ。

(舞鶴公園といっしょの組み合わせ。息子は受験生のため自粛・・・・

でも親は遊びに行くのだ~っww!!・・・・なんて親だっannoy こんな親だ~っhappy01www)
 
            
                         

     

まずは日田豆田町へ醤油買いも兼ねて、「チェント・ミリアかみつえ」を見に行きました。


 

Dsc_4132




チェント・ミリアかみつえ

この大会は、日田市上津江町の「オートポリスサーキット」を拠点に、大分、熊本と県境を超えた地域をスタンプラリー形式で走る公道レースとして始められ、世界の名車や国産のクラシックカーが一堂に集い、交通規則を厳守した新たなモータースポーツとして、また、車を通じた人との出会いや地域との交流を目的して、開催されるイベントでございます。

                                   チェント・ミリア パンフレットより抜粋

 

この大会、今回で15回目を迎えるようですが・・・ちーとも知りませんでした(・_・;)

 

 

豆田町は最初のスタンプポイント。

最初の一台が入ってきました!!沿道のみなさん旗を振ってお出迎え(^。^)
                     

Dsc_4133





Dsc_4136



Dsc_4140




Dsc_4139

                           

次々とヒストリックカーたちが豆田町に入ってきました(^。^)




Dsc_4146



いや、もう笑顔になるしかないでしょう(笑)

            

Dsc_4153



 

Dsc_4154



「かわいい」と「かっこいい」がコラボしてます。

Dsc_4161




ここで、娘のスマホ画像を拝借    ・・・・     負けた・・・・(T_T)




Dsc_3831



ちなみに背景は草野本家です

Dsc_3849


                      

ミニモーク!この車、バブルの頃、一時本気で買おうと思ったことがありましたwww




Dsc_3856ii


 

ずいぶん手を入れられているのがわかりますよね。


Dsc_4190



反対側からツーリングの皆様ご一行、旗ふったよ~

Dsc_4172


知ってる!「サーキットの狼」ロータスヨーロッパ!!

Dsc_4178

小学生の頃、スーパーカー消しゴム流行ったんだよねぇ(笑)





                       

同じ角度が続くので、一本東側の道路へ移動。




エクストラクラス、ユーノスロードスターのお姉さんは、
                   

思いっきり手を振ってくれましたぁ(^O^)/ 楽しんでねぇ~!!

 

Dsc_4197

もうひとつスーパースポーツカークラスというのもあって、


ランボルギーニムルシエラゴ
             
            

Dsc_4200


マクラーレン650S (もちろんパンフレットを見ながら書いていますwww)

Dsc_4203


アウディR8   この車は「ブラーレーサー」でプレイしたぞっ!!

                          

Dsc_4199

                          
場所変えても、アングル変わってないやんっ(笑)

 
 

「チェント・ミリアかみつえ」は手作り感いっぱいの動く名車博物館でした。


来年も行きたくなりました
(^O^)/

                                      

情報をいただいたヤフブロの☆ビジョーネ159☆さん、ありがとうございました!

 



                             

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ポチっと応援いただけるとうれしいです

  ↓               ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ 

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へにほんブログ村

 


駐車場で見つけた白いタンポポ 最近、近場で白はあまり見かけないんですよねぇ。

Dsc_4214

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33291139

卯月ドライブ1 チェント・ミリアかみつえ at 大分豆田町を参照しているブログ:

コメント

アップが早いですなぁ。
わたくしは、土曜の午後にSPA直入まで行って来ました。
久しぶりにお会いしたかったのですが、わたくしの寝坊の
せいで...  (/_;)/~~
豆田の歴史ある町並みとクラシックカーの相性はピッタリ!

それにしても、さすがHALさんの息子さん。この時期なのに
休み返上で受験勉強とは。後を継がれるのかな?

ブログ開設二周年おめでとうございます!(^〇^)
「チェント・ミリアかみつえ」は、僕もはじめて聞きました。
でも、これは車好きな方にはたまらないイベントですね~。なんといっても、こんなレアな車たちが目の前を走るんですから。
僕も見てみたくなりました。(^-^)

車にはあんまり興味のない私ではありますが、それでもスーパーカー世代
なので、ロータス・ヨーロッパとかトヨタ2000GTとかは写真で見ても
「おおー」って思います。
以前、嬉野の塩田で開催されていた旧Carイベントも楽しかったですが、
こちらの方がより役者が揃っている感じがします。
今は行ってみたい気になってますが、きっと来年になったら忘れてると
思います。

jimyさんへ
UPは早かったのですが、コメ遅くなって皆様すいません。
jimyさんも土曜だったのですね、てっきり日曜だと思っていました。
久しぶりにお会いしたかったですねぇ。
豆田町、いい雰囲気でした。まだ写真たくさんあるんだけどどうしよう??
この後、小国、阿蘇、三愛方面に行ったので、もしかしたらニアミスしていたかも(^.^)
チェント・ミリアはなんだかニコニコしてしまうイベントでしたね!

息子ですか?ほんとは何しているのやら(笑)

nob3さんへ
おかげさまで2周年を迎えました(^O^)/
いつもご訪問いただきありがとうございます。
わたしも全然知らなかったのですが、ヤフブロの☆きままな159☆というブログをされている
☆ビジョーネ159☆さんの記事で知りました。
アルファロメオ159に乗られている熊本の女性の方です。
私も車イベントは初めてだったのですが、車好きじゃなくても楽しめるホンワカした感じのイベントでした(^.^) 
来年は別の場所でも見たいなぁ!

禄太郎さんへ
塩田津に旧carですよね。禄太郎さんの記事で知って、おもしろそうだなぁ、と思っていました。
でも調べてみると残念ながらもう終わっているようですね。
塩田津も魅力的な車、集まってましたよね。
チェント・ミリアは、クラシックカーだけじゃなくて、スーパースポーツがあるのが特徴でしょうか。
このごった煮感覚での(スタンプ)ラリーは、つれあいさん曰く
「チキチキマシン猛レース」のようでした(^.^)
来年、情報を知ったらアラーム鳴らしますね(笑)

「サーキットの狼」からスーパーカーブームにのめり込んだ口の一人ですが、その後「GT Roman」で古い車に興味を持ち、流行する前から四駆を乗り回した挙句、いまではすっかり軽以外に興味が無い変わり者ですw
とはいえ、こういうクルマは見てるだけでやっぱりワクワクしますねぇ。

・・・・息子。
・・・・どんまい。

lewalewaさんへ
スーパーカーブームすごかったですよねぇ(^。^)
カウンタックのガルウィング、リトラクタブルライトでさえ珍しかったです。
私もたぶん同時期に四駆に乗ってました。
対象は変わっても、乗り物好きなところは私も変わらないようです。
古い車を乗り続けるって、ぜいたくな趣味ですよね。

 すげえっすね!
ちょい前までは、唐津でヒストリック・カーのラリーとかあってたみたいなんですが、今は全然ですね…。

 ヒーレースプライト(蟹目)と、フィアットの変なの、あとはアルファのジュリエッタ?
かっちよいいっすね!

 ヒストリック・カーって、参加資格が50年前の車とかで…。
 僕のシトロエンは、設計は戦前なのにこういうイベントには参加でけんとですよ…。

おぉっ!BONTAとロンリーハーツブレイクバンドのパーカッションで、
プロアマ問わずステージを盛り上げる、客of客の異名を持つ(妙に説明的文章ww)
イシマツ(本物)さん!!ご訪問&コメありがとねぇ~( ^^) _U~~

ヒストリックカーに詳しいわけではないのですが、とーても楽しめるイベントでした(^O^)
チェントミリアのヒストリックカーの基準は
「1980年までに製造された車両、および1985年までの同型車両」で、50年までは行かないようです。(それにしても30年か!!)
C2V、チェントミリアに絶対似合うと思います!!

コメントを投稿