TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 東田散歩  PHOTO日記 | メイン | 睦月ドライブ2 島原 岩戸神社 »

2015年2月 7日 (土)

睦月ドライブ1 多良岳オレンジ海道~雲仙多良シーライン

昨年、初めて「総集編」なるものを作ってみて、改めて思っていたのですが、

 

西の方へ1回も行っていませんでした。

 

ま、具体的に言うと佐賀と長崎方面なのですが。

 


そこで今回「自由だ~っ!」の日に、西へドライブ!!




・・・・と、意気込んでみたものの、当日の朝はダラダラとしてしまって9時過ぎに出発(^_^;)



 

鳥栖JCTを長崎方面へ

 

途中多久西PAで休憩  ここから見えたのは

Img_2529

八幡岳のアンテナ群  いろんなスタイルがあっておもしろい




Img_2530

 

 

武雄北方ICからR498へ

鹿島バイパスに入り祐徳稲荷神社を少し過ぎたところで

最初の目的ロード多良岳オレンジ海道へ!!

 Dsc07937

 

多良岳オレンジ海道はR207の山側を走り、佐賀県鹿島から太良へとつなぐ17kmの広域農道です。

これが素晴らしい快走路(^O^)/!!

 

Dsc07940



けっこうなアップダウンを繰り返します。思わずスピードが・・おさえておさえて(^_^;)


ミカン山とミカン山をたくさんの橋がつないでいます。

                         

この橋がカーブしていたり、傾斜であったり走っていて飽きません(^.^)

スカイラインのような開放感!!

Dsc06616

 


交差点もあるのですが、オレンジ海道の方が優先になっているのでほぼノンストップでゆったりと走れます。

 

鹿島側の入り口から3kmほどで、「海道しるべ(みちしるべ)」という産業活性化施設があるのでちょっとブレイク。


 

ここから有明海がパノラマで望めました。

 

Dsc06613

 

この施設は、物産館と言うよりも地域の方々の農業活性化のための施設のようでした。



Dsc06615

 

あっという間に17kmを走って、長崎県に入るとオレンジ海道は多良岳レインボーロードになります。

こちらも快走路ですが、路面は少し古くなった感じです。




                          
レインボーロードは諫早市長田まで続くのですが、

 

途中で降りて諫早湾干拓堤防道路へ。

 

Dsc07957_2

諫早湾干拓事業でできた潮受堤防上に作られ、一応農道になるようです。
                           

名前も「堤防道路」 「雲仙多良シーライン」 別名「ギロチンロード」様々です。



約7kmの堤防道路の中央より少し諫早側、上り車線側に駐車場があります。

(下の写真は、駐車場から歩道橋を渡った所です) 

Dsc_3506

 


歩道橋からの景色は!!

 

諫早方面

海の色が違うんですよね・・・。
 

Dsc_3509


反対側は島原方面



Dsc_3498




事業の概要が書かれた立派な説明板がありましたが、現在の様子を考えると・・・・??
  

                         

Dsc_3516



堤防道路を渡って、ここから島原ドライブです(^O^)/

                  

Dsc07962_2


 
その2へつづく!!

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

ポチッ ↓ としていただけるととても励みになります

             コメントもお気軽にどうぞ(^O^)/

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村     ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

 

海道しるべで売っていた、「アスパラおやつ棒」 なかなかイケました!!

Dsc06708

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33153065

睦月ドライブ1 多良岳オレンジ海道~雲仙多良シーラインを参照しているブログ:

コメント

最近更新がなかったので、お仕事が忙しいんだろうなぁ~って心配していたところに
なぬ!?長崎だってpout    んん~羨ましいぞぉ~
「ギロチン」って上手く名づけたものですよね。もう15年以上も昔の話になるんだけど
当時は長崎県人だったので興味深くニュースを見ていたし、近くの「干拓の里」にはよく
子供を連れて遊びに行っていたもんです。
その子供達がそれぞれ大学生と高校生になるっていうから時の流れというものは・・・

jimyさん、こんばんは!いつもありがとうございます(^O^)/
仕事も仕事でとーても忙しいのですが、
OFFもOFFで忙しくしなければバランスが取れなくて・・(^_^;)
訪問したのは初めてでしたが、私もTVであの「ギロチン」の様子をよく覚えています。
いまだに「開門」と「開門反対」の人々が・・・。

「よその子とゴーヤは育つのが早いっ!」とは博多華丸・大吉さんの言葉ですが
「うちの子」も早いですよね(笑)

オレンジ海道~レインボーロードを走りましたか。広域農道って快走路
のイメージが強いんですが、レインボーロードに関しては路面が古くて
二輪だと結構怖い思いをする箇所があるんです。で、このルートのおかげ
でR207が(牡蠣の時期は知らんけど)空いてきたこともあり、上に上がる
のを面倒がってそのままR207を走ることが多くなっている私です。

このあたりでは白木峰高原と轟峡が10年以上リストに載ったまま放置
されている状態です。日が傾いてから島原エリアを後にするので、寄る
時間も気力も残されていないという状況になりがちなのが、その原因です。

禄太郎さん、こんばんは(^O^)/
レインボーロードの路面の状態は車でもよくわかりました。
道路を通したはいいけれど、その維持管理が今後ますます大変になっていきそうですね。
それにしてもオレンジ海道は快走路でした!

今回久しぶりの島原で、禄太郎さんのブログで知った物件も回りました!
「その3」で登場予定です(笑)
私も帰りは街灯のあるR207でゆっくり帰りました。
いつもありがとうございます!!

コメントを投稿