TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

アクセスランキング

« 八幡 de うろちょろ その1 紅葉を探して | メイン | 八幡 de うろちょろ その3 河内藤園の紅葉 »

2014年11月20日 (木)

八幡 de うろちょろ その2 皿倉山から


八幡西区で紅葉を楽しんだ後は・・・・・!



Dsc_2909



新日本三大夜景の皿倉山へ(^O^)/







帆柱ケーブル山麓駅。


Dsc06142

皿倉山?帆柱山??

夜景で有名なスポットは皿倉山。帆柱山はそのいくらか西にあります。

で、ケーブルの名前は帆柱。

この帆柱という名前、神功皇后が三韓征伐の時にこの山の木を切って、船の帆柱にしたことが由来とか。北部九州、神功皇后物件がたくさんありますね。



自販機で切符購入。

 

これケーブルカーやスロープカーに乗る時に、昔ながらに切符にはさみを入れてくれます。

Dsc06145


青いのは「かなた号」。黄色の「はるか号」と共に2001年に導入されたスイス製の車両です。



Dsc06146Dsc06174

 

力強くぐんぐん登っていくこと、約5分で山上駅に到着。

 

Dsc06150




そして山上駅からスロープカーで皿倉山山頂へ約3分。

(歩いてもそうない距離なんですけどね。)

Dsc06153
   

以前はスキー場にあるようなリフトでした。



子どもの頃はそのリフトも楽しみだったんですよね。

そして山頂には小さな遊園地があった記憶が・・・・・・
    


八幡は私のホームタウンなのです。





山頂からの風景。




Dsc06154


スペースワールド

Img_2390



黒崎方面
                           

Img_2392



八幡方面
                       

Img_2394


九州国際大学付近 

Img_2407


ビル・・・・増えたよね。




間もなく、夕焼け。


Img_2404



Img_2399



けっこう寒くなってきたので、いったん2階の展望室に入って機材の準備。

 

ここはレストランもあるし、とても暖かい!
    


展示されている皇后杉の立派な根株・・・別の生き物みたい。



Dsc06160


再び屋上へ。

すぐに陽が落ちて、少しずつ明かりが灯りはじめました。


中央やや左上は若戸大橋。



Dsc_2961




小倉、門司方面

Dsc_2963

Dsc_2970





ほら、だんだん暗くなって

Dsc_2984




すっかり夜景になりました。では皿倉山からの夜景を連続で(*・_[[◎]]o

Dsc_3014

 



Dsc_2988


 

Dsc_2998

 

Dsc_3021

Dsc_3023

Dsc06167_2



と~っても寒かった~っ(((+_+)))
    
          
                     

でも・・・と~っても楽しめました!(^O^)






ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~



ポチッ ↓ としていただけるととても励みになります

             コメントもお気軽にどうぞ(^O^)/

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ にほんブログ村  ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

 


形は変わってもケーブルカーせんべいはありました(^○^)
 

Dsc06175

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/33054839

八幡 de うろちょろ その2 皿倉山からを参照しているブログ:

コメント

皿倉山の夜景って有名ですよね。
そうか、こんな風なんだ。
それにしてもケーブルカーの駅舎の屋根、なんとなくネコ耳が付いているかのような・・・?

HALさんこんばんは。8月にHALさんにお会いした数日後に黒崎の夜景を見た後で、皿倉山を
目指してみたけど、近づいているようで近づけなくって断念してしまったのでありました。
α77の夜間撮影は55の足元にも及ばないほどの低能力なので、夜カメラを持って出歩く
のが億劫になってしまった今日この頃です。河内貯水池も是非行ってみたいのですが、道は
分かりやすいですか?

lewalewaさん、ありがとうございます!

皿倉山は、光がとても近く感じる夜景です。視野角もとっても広いです。
以前は工場の光がもっとあったのですが、今一番輝いて見えるのはP屋さんとイオンです(笑)。
それにしてもlewalewaさんの目のつけどころには感心いたします!
ネコ耳・・・、私も気付きませんでした(^O^)

jimyさん、ありがとうございます!
見えているのに近づけないって・・・わかります!
帆柱ケーブル山麓駅はJR八幡駅からほぼ一直線に南に山に向かって坂を登る道で5分ほどで着きます。
こんなに近いの?っていうくらい。
河内貯水池もK62大蔵二丁目交差点を山側に向かうと、あとは一本道なので、わかりやすいですよ。中間側から畑貯水池を通っていくルートもあります。
カメラの設定は相変わらずよくわからないのに、また夜景を撮りに行ってきました。
近々UPしま~す(^O^)/

皿倉山に最後に行ったのは多分20年以上前です。ケーブルカーも古い型でしたし、リフトも
健在でした。新しいのにも乗ってみたいですけど、なかなか行かないもんです。
夜景は素晴らしいですね。確かに昔より大きな建物が増えているように思えました。

禄太郎さん、こんばんは( ^^) _U~~
昔のケーブルカー、「なにがあったん?」と聞きたくなるくらいに路面電車が傾いたような素敵な車両でしたよね。
そのまんまの形がお土産のせんべいになっていました。
わたしも夜景は20年ぶりくらいでした。
その頃はテレビ塔の所まで車で行けたんですけどね。
ここのところ、過去を思い出すときその単位が「ん十年」になっているのに我ながら驚きます(笑)

コメントを投稿