TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 九月の花だより  彼岸花~曼珠沙華  | メイン | 秋空ドライブ その1 大分パイプライン~ひとり社会科見学 »

2014年9月26日 (金)

楠と綾杉と毘沙門天~岡垣町 高倉神社


気持ちのよい青空の元、K300を通ってちょいと「オデかけ!」




PMのない空




Dsc05640



遠賀郡岡垣町の高倉神社へ向かいます。

 

 

 

 


入口の鳥居は3カ所あります。




こちらは、岡垣中央公民館、吉木小から一直線に南下した所です。




Dsc_2041



鳥居をくぐると、すぐ左手には藤棚。


                         
その隣には、厳島神社の摂社があります。

厳島神社も御祭神は宗像三女神なんですよね。

 

Dsc_2043


                   
 
境内は緑で満たされています。


Dsc05672



                          

緑の中、相撲場の屋根の向こうに見える、杉の木がいい感じ。

 

 

Dsc_2046



          

この境内だけで、5本の楠が福岡県の天然記念物に指定されています。




Dsc05643

 

Dsc05667


 

Dsc05644




汐入川からの鳥居。

 

Dsc05642

 



歴史を感じさせる狛犬くん


Dsc_2044Dsc_2045

 

階段下から見上げたご本殿。

こちらの右手には新しい社務所が建築中です。

Dsc05709



Dsc05708





高倉神社の御祭神は 天照皇大神 大倉主命 莵夫羅媛命です。




日本書紀にも、仲哀天皇熊襲征伐の際の記述がある古社です。


 

Dsc05707

Dsc05705




御神紋



杉をイメージしてるのでしょうか



Dsc05706




Dsc05651


ご本殿左手にある高倉神社の御神木、綾杉。




Dsc05656




社伝では、神功皇后が三韓征伐の際に、自ら植えられたとのこと。

   

樹齢700年となっていますが、上記の通りだと1800年?

 

Dsc05652

 


戦国時代と昭和に、2度の火災により、幹中央部は焼けて空洞になっていますが、そこには石積みがされていました。


今でも樹勢を保っている生命力に驚かされます。




さらに左手に進むと、赤い鳥居

Dsc_2056

 

ここの上には

 

Dsc_2057

銅製毘沙門天立像

製作は室町時代後期1496年とのこと。

 

足元には邪鬼

Dsc_2058_3


外に置いていていいの?




Dsc05664




こちらにはお稲荷様がありました。

 

神社横を流れる汐入川。金山と孔大寺山から流れてきているようです。

 

Dsc_2048

 

この太鼓橋、ちょっとぎしぎしいいます。

 

神社南側の駐車場から。すぐ先は果樹園になっています。

Dsc05711

 

ここを少し行ったK291沿いに、もうひとつ鳥居がありました。

 

Dsc05712

侵入禁止になっているのですが、奥には3基の台座のようなものがありました。

 

Dsc05714


今度宮司さんに尋ねてみましょう。




すっかり秋の景色です(^O^)/




Dsc05716




たくさんの緑の中、見どころもたくさんの居心地のよい神社ですよ。



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!!

 

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村

 

いい雰囲気のお店。でもこの日は休業日でした。

Dsc_2040

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/32800311

楠と綾杉と毘沙門天~岡垣町 高倉神社を参照しているブログ:

コメント

風格があり、雰囲気もよくて、しかも巨木ありという、素晴らしい
神社ですね。そのエリアってマイナーながら侮れない物件が多数
眠っているわけですが、そこにいるときにはちーとも知りませんでした。

禄太郎さん、ありがとうございます!

本当にいい雰囲気ですよ。
実は、娘の七五三はこちらにお参りしたのです。
また、こちらの汐入川は岡垣町の町の鳥になっている例の青いやつの生息地らしいのです、
今はどうかわかりませんが・・・。ちーとも知りませんでした(笑)。
こちらエリアでまだUP準備中の神社もありますので、またお付き合いください(^O^)

コメントを投稿