TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

なつのおもひで PHOTO日記


2014年の夏もそろそろ終わり。

 

 




「オデかけ!」の八月は今までになく記事を書いたなぁ(^O^)/

 


では、その中でUPしなかった写真でPHOTO日記!!!!





☆「中九州の巨木巡りドライブ」(やっともどった(笑))から




Dsc05301






幣立神宮では、御朱印帳を置かれていないので、持って行きましょう。


 

Dsc05240

 

R265沿い、ぼよんぼよんする吊り橋は

 

Dsc05311



こちらが目印です

 

Dsc05309


Dsc05315






☆八村杉の近くで



もはや別の生命体のようです。



Dsc05260





夏草クルージング


 

Dsc_1669tri


 


大久保のひのき近く  手作りの停留所(^。^)


Dsc05304








☆レンズ沼の入り口?



マイクロレンズをポチっとしてしまいました(^.^)



Dsc05156


 

☆鎮国寺にて

     

Dsc_1838tri


     

                          

Dsc_1823tri




カノコユリ


 

Dsc_1836





☆かわいいお皿



Dsc05479






☆ブロ友のjimyさんと、鯛茶漬けデート(*^_^*)
      

 

Dsc05482



jimyさん、ありがとうございました(●^ー^●)Ψ

jimyさんのブログはコチラ!



さっ!!9月もがんばろうっo(*´ゝ∀・)!!!!!

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 




☆この夏、リノは部屋犬になりました。

Dsc_1874_tri2

 

2014年8月26日 (火)

お使いドライブのつもりが・・・ 豆田町から湯布院 岩下コレクションへ

以前にも書いたのですが、我が家の醤油は大分 日田醤油さんの「これ一本」



通販でも頼めるけれど、醤油買いを口実にのほほんと「オデかけ!」
     

日田豆田町へ、でっぱ~つε=ε=(o*^o^)ocar

 

大分県日田は江戸時代、幕府の天領で、中でも豆田町は当時の町並みや雰囲気を残した町づくりをしています。 

 

 

そこへこんなかわいいバス(^-^)

 

Dsc_1883


「ひたはしり 3号」 すごくまじめで実直なバスくんなのでしょう(笑)。

 
                    

いつものこちらの通りの日田醤油さんで買い物をした後は、

Dsc_1895

         

          


お店屋さんの小さいもの巡り。




Dsc_1889

Dsc_1890

Dsc_1902


Dsc_1903


                           


みんな笑顔がいいね!




Dsc_1900






ん・・!このアングルは前にも撮ったことがあるな。




Dsc_1897


Dsc_1892






お昼は、日田市役所近くの「ひた焼きそば」の天竜さんへ


Dsc05485

 


パキパキポリポリでした!!!

 

実は「日田焼きそば」という名称は想夫恋さんの登録商標になっています。

なので他のお店では使えないので「ひた焼きそば」とか「日田やきそば」になっているそうです・・・・


大人の世界って複雑です・・・・・(子どもかっ!!!)。

 




さっ、お使いも終わったし・・・・・・・・、

 

 

お腹も満たされたし・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

 


 

帰る・・・・・・・・・・・・・・・

                            

 

帰らなきゃ?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!

 





行っちゃいましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っ!!!!!!!!!

 

 

 

ということで日田から東へ向かいます(^O^)/!

 

 

日田豆田町から、 約50km、1時間ちょいで湯布院町へ




で、一度行きたいなぁと思っていたのはこちら

 

R216沿い
                              

湯布院「SUPER MUSEUM 岩下コレクション」さん




ヴィンテージバイクや昭和レトロや、戦車のエンジンや、建物の外壁やらなんでもコレクションされている、とても有名な博物館です。

 

Dsc05488

 



ガネーシャと獅子がお出迎え




Dsc_1974

 

カウンターで一人600円お支払いで、入場します。

                              

実はこのチケットを持っていれば、次回半額で入場できるそうです\(◎o◎)/!

 

Dsc05489

                

       

めちゃ大きなステンドグラス。なんでもイギリス王妃だったダイアナさんのご実家スペンサー家にあったものとか。




 

さて、展示の順路に入ると、そこは・・・・・・もう・・・・・・・・・・・・

 

1000% 昭和っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

Dsc05491

いたるところに、昔は当たり前にあったものが、今ではありがたみを感じるようなものになって所狭しと展示してあります。

 

Dsc05490

 

 

「ナショナルぼうや」でしたよね。

 

Dsc05494

 


                                                              

これ・・・・・、歯医者さんですよね・・・・・・ロボットみたい




Dsc05498


関連する(?)ものが同時陳列してあるので、ちょっと異様な雰囲気です。





めくってみたいなぁ(笑)
     

         

Dsc_1923






WOODSTOCKのロゴが素敵です。




Dsc_1927



    
これ、そうじの時、運ぶの重かったんですよねぇ(笑)
              

          

Dsc05501

Dsc05502
               


   
              

健さんのコーナー。任侠物をよく見ていた時期があります(笑)。




Dsc05505




で、ここを過ぎると雰囲気がガラっと変わって!!

                                       

Dsc05506



                            
戦闘機にレーシングカーに、キャデラック。まさにアメリカン!!!!

 

Dsc05508


 

Dsc05507




そして、次のコーナーが1階最後の展示室。

おもちゃ、フィギィアコーナー。



入るなり「お~~~っ!!!」と声が出ます。




Dsc05515


では、目にとまったものをご紹介。




Dsc05527





絶対夜中動いてるって!



Dsc05518



Dsc05520


ホンダ バモス 大好きでした。

Dsc_1938




                    

「〇んだらけ」のものではありません。

Dsc05524






2階と3階はヴィンテージバイクがズラリ\(◎o◎)/!




Dsc_1956

Dsc05534


                 
「ドゥカティ アポロ」 というバイク。


世界に一台しかないそうです。時価1億円以上!!!!
                  
    

Dsc05541

 

秋には展示台数が200台になるそうです。

(ちなみにコレクションは500台以上あるそうです。)

Dsc_1970

 

        

こんなに何でも集めているって凄すぎます!!
                                    



きっと次に行ったら、また新しい発見があるのでしょうね。

 

湯布院岩下コレクションさんのHPはコチラ

 




ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




この後、塚原高原を通って、R500,R10を北上して帰ったため、「おつかい」のつもりが走行距離が330kmになってしまいました。

もうちょっと準備して行けばよかった(笑)。


   

Dsc05552

2014年8月17日 (日)

夏のドライブその7 熊本 高森殿の杉



さてさて、「オデかけ!」をご覧の奇特な(?)皆様!!

いつもありがとうございます(*^_^*)


一泊二日の「現実逃避ドライブ」(書くたびにタイトル変わってね???)も「その7」!

                                  

いよいよ(だらだらと)最終回(笑)!!おつきあいよろしくお願いします<(_ _)>

 

 

日向岬馬ヶ背からのほほんドライブで、約100km。

熊本高森町に到着。

 

そしてR265沿い、高森町村山交差点のすぐそばの細い道を山側に入ります。

入口に小さな看板がありますが、ちょっとわかりにくいです。

 

そこから800mほど進んだ所。車が2~3台縦列で停められるスペースがあります。

 

Dsc_1784

高森殿の杉です。


 

Dsc_1786


こちらは牧場の敷地内にあり、ご厚意で開放されているそうです。



足元には消毒用のマットが置いてあり、この柵は必ず鎖をかけてくださいとのことです。

 

Dsc_1785

 

まっすぐに道を登りますが、ここは牧場!!

 

牛さんたちの落し物には要注意です(笑)いや・・マジで!!!


Dsc_1788

 

ごはん中の牛さんの横を通って




Dsc05462



こんな景色を楽しみながら、



Dsc_1789

 

 

そろそろ少し疲れたかなという距離(※注 疲労感には個人差があります)で左手に標柱が立っています。

その森を踏み入って行くと・・・・・・・・・!!!!!!!!

 

 

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


 
                      

Dsc_1804




Dsc_1791

左が雄杉で右が雌杉



 

雄杉は枝がいったん着地して根をつけ、さらに伸ばしています。

 

Dsc_1792
                    

                  


WEBやTVでもよく紹介されて、見たことがあったのですが、やっぱり実際に見るとその空気感が違います。

               

                                                            

Dsc_1802


雌杉は根元から4本の幹がまっすぐに伸びています。




Dsc_1799



向うの雄杉の枝が、手前の雌杉の幹を貫通しているように見えるのは、角度のせい?


Dsc05456_t



Dsc_1790




ドライブの神様は、一泊二日「どうにかなぁ~るさ~♫ドライブ」(また変わってるって!)の最後に、こんな素敵な巨木と出会わせてくださいました(^-^)

 

 

ちょうど、来た道を引き返しているときに再び雨、ヽ`┐(¨*)

 




お昼御飯はこちら

 

Dsc05464

 

 

このあとは、R265からミルクロード、やまなみでいつものトウモロコシ。

                     

三愛でガソリン補給。(ここまで補給してないっていうのも、けっこうすごいかも)

 

黒川~わいた、ひたファームロード~小石原経由で、のんびり走って無事帰着(^-^)







これにて 「麦わぁらぁ帽子はぁ~ もう消ぃえぇたぁ~♫ドライブ」(しつこいっ!!!!)

終了~~~~~っ!!!!!!!!


走行距離2日で697km、

燃費はエアコン入れてたのに13.6km/L\(◎o◎)/!でした。


 

 



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

すっごく励みになります!!ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!     

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

上色見にも、宿題のこってます(^O^)/

Dsc05463

2014年8月16日 (土)

夏のドライブその6 宮崎日向岬 馬ヶ背

Σ・m= チュンチュン

二日目の朝。予想していたとはいえ・・・・・・・

 

、ヽ`、ヽ`个o(・_・。)`ヽ、`ヽ

 


実は台風11号が、雨雲を連れて来ていて、昨夜から大雨だったのです。

 

なので、今日のメインで考えていた行縢(むかばき)の滝は神社を含めて中止。

近くまで行くと、無理して登りたくなる性分なので、ここはバッサリ(T_T)!!




まっ、宿題宿題(^O^)/

 

 

降ったりやんだり、ときどきむちゃくちゃ降ったりを繰り返す空を眺めながら、ちょっと宮崎らしい所によって、その後はのんびり帰ることにしました。


で、行ったのがこちら。日向岬、馬ヶ背です。

ラッキーなことに雨も小康状態 

 

Dsc05416

 

馬ヶ背茶屋左側の遊歩道を通ります。禄太郎さんこっちですよね。

                     



Dsc05417




歩道わきからも柱状節理がコンニチハッ( ´ー`)ノ




Dsc05421



 

Dsc05422



けっこうな高さ、断崖絶壁という表現ぴったりです。


それにしても波が荒い・・・・Σ(@д@;ノ)ノ

Dsc05425



そこからさらに少し進むと、一気に視界が開けます!!!


Dsc05427

♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ

       

Dsc05428


Dsc05429



青々とした空のもと、青々とした日向灘も見事なのでしょうが、



荒れる海も、それはそれで見ているぶんは迫力がすごいです。


Dsc05432




見渡す限り・・・・・だーれもいません(笑)




Dsc05430

上の写真左の島(?)は、柱状節理の軍艦島みたいです。

Dsc05433_t3





こちらはシロナガスクジラかな(^.^)

Dsc05434




今、私が立っている場所も、こんな岩場の上なのでしょうね。

さて、また降り出したので撤収~っヾ(^◇^;;;))))).....

 



また、延岡までもどり、R218を高千穂方面に向かいます。

 

R218は昨日も通ったのですが、激しい雨の夕方だったので周りの景色はほとんど楽しめませんでした。

 

それにしても、このあたりは山が深いというか、谷も深いですねぇ。

 

何の気なしに渡っている橋が、実はとんでもない高さだったりしました。




日之影町にかかる青雲橋。水面からの高さ137m。

国道にかかる道路橋としては東洋一だそうです。

 

Dsc05440

 

天翔大橋。コンクリートのアーチ橋として、日本一長い橋です。

ちなみに水面からの高さは143m(・。・;
                       

Dsc05443

                    

帰って調べてみると、もうひとつ龍天橋というのがあって、こちらは林道にかかる橋日本一で、三つで「日之影町日本一 三大アーチ」というそうです。


              

あとひとつ・・・!おしかった(笑)

 

天気と時間が合えば、日之影町も周ってみたいです。 

    


次で「夏のおひとり様ドライブ?」ラスト(二日目早やっ!!)高森に寄ります。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

すっごく励みになります!!ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!    

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

こちらにも寄り道!!

Dsc05446

 

2014年8月15日 (金)

夏のドライブその5 天岩戸神社~七本杉

やっぱり、ここまで引っ張ってしまった・・・・・

ということで元気に その5ヽ(oゝv・o)ノ

 

                               

はい、有名なこちらのオブジェ。

 

Dsc_1732


手力雄命の像。

         

          

天岩戸神社です。




2年ほど前に、知り合いがおめでただったので、こちらで安産祈願のお守りをいただいてその方にお渡ししました。無事に元気な赤ちゃんが産まれたので、そのお礼参りです。

(と、いい人をアピール(笑)!)




             

Dsc05363

     

                    

そして、こちらも。




天安河原です。





Dsc05369




天照大神が岩戸に隠れられた時、八百万の神様たちが岩戸から出すための計画を話し合うために集まったという場所です。




Dsc05374




 

                          

岩戸川は水の流れは多かったけど、澄み切って川底まで見えました。




                                

Dsc05378



と、いうわけで・・・・・・本日はこれにてっ!!!!






















 

























って・・・・・・終わらないのです(^O^)/




はじめにお伺いしたのは、天岩戸神社西本宮。

      
                  

天岩戸神社には川をはさんだ向かい側に東本宮があります。

 

西本宮から歩いても4~5分です(いや、ちゃんとオデで移動したんだけどね!)




Dsc05382

 

Dsc_1763

 

 

また、階段を登ります。




でも・・・・・、この階段・・・・・・・登り始めの一連が・・・・・・・・・!!!!!




Dsc_1764




見事に柱状に配列されています!!




Dsc_1776




岩を切り出してあるのですが、ちょっと不思議な感じです。

 

さらに登って、・・・・・こちらも巨木(^○^)

 

Dsc_1767

Dsc05386




厳かな雰囲気のご本殿




Dsc_1771

Dsc05388




この奥にはご神水があります。

 


さらに遊歩道を少し奥に進むと。




Dsc05392





七本杉です。東本宮の御神木です。




九本に見えるけど、左の二本は一本と数えるのでしょう。




Dsc05396


 

江戸時代に植えられ、根元はすべてつながっているらしいとのこと。

 

そして、なによりもこちらは天岩戸神社のご神体の天岩戸の上にあるのです。

 

Dsc_1775



この後、雨の中、R218を通って延岡まで行ってしまいました!!

                 

一泊二日、「掟破りのごほうびドライブ」一日目終了~っ!!

おつきあいありがとうございます!!









ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

すっごく励みになります!!ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!    

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

いつもお世話になってます(^O^)/

 

Dsc05402

 





夜ごはんは・・・・・お子様メニュ~ ...((((ノ*~~∀~~)ノ

 

Dsc05415

2014年8月13日 (水)

夏のドライブその4 高千穂 槵觸(くしふる)神社~天真名井

 

その4に突入!おつきあいありがとうございます<(_ _)>

 

椎葉村の2つの巨木を満喫した後、R265をもどって、馬見原の交差点からR218につないで高千穂を目指します。

 

今回、高千穂で目的にしたのが、こちら槵觸(くしふる)神社です。

まず読めません、そして書けません(笑)

にほんブログ村でもタイトルは正しくは表示されないようですが、まっそれはそれで(笑)

                                         

場所は高千穂の街中、町立図書館の向かいにあります。

 

Dsc05320




今日はとても緑に包まれます(^○^)

      

Dsc_1711




手水場横の巨木。




特に名前はついていないようですが、WEB上で見たこの景色に会いたかったのです!!



Dsc05323

Dsc05325




ご由来も年季が入っています。




もともと、社殿ではなく、山そのものが神としてあがめられていたんですね。




Dsc_1713




土俵の横にも(土俵自体、神社以外ではあまり見かけなくなったような気がします)杉並木。

 

こちらも巨木です。

 

Dsc05327

Dsc_1716






槵觸神社、ご本殿。


 

Dsc05330

Dsc_1720





彫り物も立派です。





Dsc05337




木鼻




Dsc05340

                         


神社の造りの巧みさには、いつも見惚れてしまいます・+(*゜∀゜*)+・。


 

                                                                             

続いて、手水場の横の道を下って行った所に、もうひとつの目的地があります。




Dsc05347

 

                             
下ること5分ほどで到着。




天真名井(あまのまない)です。所によっては「あめのまない」と言われることもあります。


 

Dsc05359


 

大きなケヤキの根元からは、ご神水が湧き出ています。




古事記や日本書紀で少し違うのですが、天照大神がスサノオノミコトととの誓約のときに、天照大神が十拳剣(とつかのつるぎ)を3つに折って、天真名井の水で濯ぎ噛み砕き、吹き出した息の霧から三女神が生まれました。  
 

 

Dsc_1727




それが宗像三女神

田心姫神(たごりひめのかみ)

湍津姫神(たぎつひめのかみ) 

市杵嶋姫神(いちきしまひめのかみ)なのです。



Dsc05355



筑前大島をはじめ「天真名井」や、こちらを祀った神社は各地にあるようなのですが、高千穂の「天真名井」に一度訪れてみたかったのです(^○^)

 

 

Dsc05353

 

 



こちらのケヤキも樹齢1300年とのことでした\(◎o◎)/!

 

巨木三昧(*^_^*)/

 



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村



                              

この日の最後の訪問地はこちらになりました!!(まだ行くんかいっ!!!!)

 

Dsc_1779

2014年8月12日 (火)

夏のドライブその3 宮崎椎葉村 八村杉~大久保のヒノキ


馬見原バーガーでお腹を満たした後は、R265を南下します。

 

実は二十数年前、R265を通って椎葉~西米良~小林と抜けたことがあったのですが・・・・、


もう来ることはないだろうと思っていました(笑)。

でも、今はこの国見トンネルができて、ずいぶん通りやすくなっていました。

                                 

Dsc05256




トンネルの向かって左側の道は通行止めになっていましたが、右側には、酷道国見峠への道が・・・、まだ通行可能のようです。




Dsc05257

 

 

快適な国見トンネルを抜けて、4~5km走った所でR265らしくなってきました(笑)。




Dsc07875

                        

道が細くなって3kmほどで、十根川集落への入口があります。

ここを左折。

  
                        

Dsc07877
           

                                                    

やっぱり「オデかけ!」にこんな道ははずせません!!(T_T)

                 

Dsc07879

                      
         

 

    

集落への入り口から約1kmで、りっぱな駐車場に到着!!



Dsc05262




こちらの右手に看板があったので「十根川神社参道」を歩きます。

                                  

※神社のすぐ横にも、舗装されていませんが2~3台停められるスペースがありました。 底の低い車はつらそうですが・・・。

Dsc_1666


 



素朴な木製の鳥居が見えてきます。




Dsc05264




鳥居をくぐった先はいったん、草に隠れて道が消えていました。

  
                                  

ちょこっとかきわけて、こんな道を登って

      
                        

Dsc_1672




十根川神社に到着です!




Dsc05269




この手前にも大きな杉があるのですが、八村杉はご本殿の左にありました。
                
      

上の写真ではご本殿に重なっています。



では、こちら!




Dsc05280


 

Dsc05271




高さ54m\(◎o◎)/!

どうやら先では、二つに分かれているようです。



高さもすごいのですが、杉でここまで幹周りが大きいのは初めてです!!!




Dsc05281




この十根川地区は山村集落として、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。




石垣の景色



Dsc05285

Dsc_1668





続いて、こちらから大久保集落に向かいます。

                            
         

さらに山の方に進むこと2kmちょっと。道の途中には小さな看板も出ています。

    

ここでも道は、ご想像の通りです(笑)。




ここがポイント!(下の写真は帰りに撮ったものです)

Dsc05302

                    

どうやら右手に、専用駐車場が整備されているようです!                                     

 

Dsc05303



 

で、その右手は・・・・




Dsc05306

                     

むむむっ!!!オデで大丈夫???

     

思わず降りて、先を登って確かめましたが大丈夫そう(^O^)

 

無事到着!!

 

Dsc05288

    

民家の横のこんな道を通って





Dsc05289

                 

    

こんな景色を見ながら(下に見えるのは十根川の集落のようです)

                          

 

Dsc_1680


石垣の横を通って




Dsc_1681




こんなの撮りながら(早よ行かんかいっ!!!)

※歩いて2~3分くらいです(笑)

    

                           

Dsc_1683





はいっ、出会えました~っ!!(^O^)/

大久保のヒノキです!!

 

Dsc05296

Dsc_1690




                                      

こちらも圧巻です。ほれぼれ~っ(*^_^*)




 

Dsc05300

 

枝というよりも幹が千手観音のように伸びています。

 

Dsc05293

 

 

周りの杉は伐採されて、こちらだけが残されて整備され、根の保護のため幹周辺は立ち入り禁止になっていました。

 

いやぁ、満喫しました!!

 

Dsc_1703





おめあての椎葉の2本の巨木、コンプリートです(笑)!!





ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

R265で吊橋発見!!

Dsc05307


まだまだ、続きますっ*p'v`q!!!

2014年8月11日 (月)

夏のドライブその2 熊本 旧「宿場町」馬見原商店街

さっそく、その2!!


 

幣立神宮から少し東に進んで山都町馬見原の交差点をR265へ右折してすぐ。

こちらでお昼ご飯(^O^)/

 

「肉のみやべ」さん!

Dsc05231

 

こちらは有名なお肉屋さんです。お店の中はショーケースにおいしそうなお肉がたくさん!!


有名人の写真もたくさん!!

 

 

でも、おめあての表示はなし・・・。

 

お店の人に尋ねると、

 

「あっ、馬見原バーガーですか、時間が少しかかるけどいいですか?」

 

お肉や馬肉を使った桜コロッケがメインで、どうやらバーガーはサブメニューなのかな?

 

 

出来上がるのを待つ間、 イートインスペースの小物をパチリ!

 

Dsc05233

 

なんとか忍法帖に出てきそうながまくん(笑)

 

Dsc05234

この子はけっこうリアルでした。

Dsc05235

 

 


じゃ~ん!!!

はい、馬見原バーガー。税込み594円な~り~。

Dsc05237

 

馬肉を使った桜コロッケをご覧のように、新鮮素材でくるんでバーガーにしています。

 

美味でした~)^o^(

 

桜コロッケ単体でも食べたかったな。 最近コロッケに妙にはまってます(^○^)

 

 

時間もあるので、ちょっと町歩き。

                             

 

R265をはさんだお向かいには新八代屋さん。

 

江戸時代としては珍しい3階建ての木造建築で醤油造りに使われていたそうです。

 

Dsc05232


                     

馬見原地区は「日向往還」の旧宿場町で石畳をイメージした道路を整備したり、街路灯、白壁の改修をしたり、往時の町並みづくりを目指しているそうです。

                     

Dsc05255

 

Dsc05255_tri




Dsc05254

                 

      

五ヶ瀬川にかかる馬見原橋。

 

Dsc05247

              
    

上が車道、下が人道になっている珍しい形の橋です。

                     
 

Dsc05251

         

橋の上から見た五ヶ瀬川。清流です。

               
                    

Dsc05248



Dsc05249





橋を渡った所に、注連縄のかかった巨石がありました。

Dsc05242

 

                      

Dsc05246

 

                          
確かに注連縄のかかった道路って、見たことないです。

Dsc05245

 

                       
ゆったり時間が流れている感じがした、馬見原地区でした。




※街中と馬見原橋のところに駐車場がありますよ。



ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村





肉のみやべさんの、イートインスペースで。どなたが置いていかれたのでしょう(^○^)

Dsc05239

2014年8月10日 (日)

夏のドライブその1 熊本 幣立神宮

夏のドライブは、なんと「オデかけ!」掟破りの(なんの掟やねん?)一泊二日!!純粋ドライブでは十数年ぶり!!!

 

日帰りではちょっとつらいかなと思っていたコースに、いろいろトッピングをして行ってきました。

 

基本は「中九州の巨木巡り」ドライブです。

 

いつも日帰りドライブでも記事は「その3」くらいまでいってしまうのですが、今回はどこまでいくのやら!?!?!

                  

おつきあいいただければ幸いです(笑)。

 

 

では、しゅっぱ~つ(^O^)/

 

Dsc07857

 


九州自動車道を南下し、御船ICで降りる予定でしたが、その少し手前に嘉島JCができていました。こちらから、R443、445とつないで上益城郡山都町を目指します。




嘉島JCから約50km。

 

                       

最初の目的地は、幣立神宮。

                

 

Dsc05188

すでにWEB上にも、たくさんの記事がUPされている有名な神社です。

 

けっこう蒸し暑い日だったのですが、鳥居をくぐって階段を10段ほど登ると、すっと空気がひんやりとしたものになりました。

                       

スピリチュアルなことはよくわかりませんが、この空気感は実感できました。




Dsc05190




狛犬くんたち

     


    

Dsc_1617

 

 

表情がやさしげです。




Dsc_1618




ご由緒はいつものように、看板で(^_^.)!

 

Dsc05191

 



参拝

Dsc_1626


 

                      


ご本殿横の天神木「高千穂」。




Dsc05192_2





なんとも不思議な御神木です。





Dsc_1621

 

 

ご本殿左側のこちらを下ります。

 

Dsc_1629

Dsc_1632




手つかずの樹木につつまれます。

 

Dsc05198


 

杉の枝が同じ方向に伸びているのも、不思議な姿です。

 

Dsc_1640



ここまででも、目を見張るような木がたくさん。

 

 



しばらく降りて行くと、ふっと開けた場所。

稲が青々としています。

Dsc05203





東御手洗池




こちらは昔から八大竜王が鎮まる池で、北辰妙見の大神が祀られているそうです。

Dsc05204




東水神宮

 

Dsc05205




こちらから水が湧き出して(岩清水?)東御手洗池を満たしています。

 

Dsc05208



前にいらっしゃったご夫妻は、この先の竹の筒から小さなペットボトルに水を入れられていました。




Dsc05206

 

水はとてもひんやりと澄み切っていました。

  

東水神宮の横の道を登ってもどります。

こちらは坂道なので階段より膝にやさしい作りです!!

 

Dsc05210

    

すると・・・・・・・!




Dsc_1650

 


名前を記した看板はありませんでしたが、とても魅せられる木でした。

 

    

さらに、ご本殿を降りてすぐの鳥居を左に(3枚目の写真を右に)行くと

 

五百枝杉(いおえすぎ)がありました。

五百枝裏杉は東御手洗池への道の途中にあります。

Dsc_1658

Dsc05223




圧巻です!!




Dsc_1660

 

まだまだ紹介しきれない素敵な木がたくさんあります。   

 

                                                     
スピリチュアルな話題が多い幣立神宮ですが、なによりも私にとっては豊かな緑と巨木に出会えた居心地のよい場所でした(^O^)/

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

                                           

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ぽちっ ↓ と、ひと手間いただけると(にほんブログ村HPが別窓で開きます)

励みになります。ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


みんな和やかな顔をされています(^○^)

Dsc_1627

 

2014年8月 9日 (土)

八月の花便り 小さな花壇の小さな花

   
                                     

八月の花便りは、金毘羅池のある中央公園の市民花壇からお届けします

 

Dsc_1476

 



                                           

地元のみなさんが育てていらっしゃる花壇です。

 


Dsc_1477

 

2回目の登場、チェリーセージ

 

Dsc_1491



ランタナ 咲いた後にも色が変化していくそうです

 


Dsc_1554

              

         

 with ヤマトシジミくん

               

  

Dsc_1564



ペンタス 赤  しべがVサイン!!



Dsc_1547_2

 

                                  
       

ペンタス 白


                  
                    

Dsc_1550







そして、本日のお気に入り(笑)



         

オミナエシwithベニシジミくん



Dsc_1484tr3






ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村