TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

アクセスランキング

« 大分 竹田へドライブ その1 竹田市周辺水場巡り | メイン | あえました!クロツラヘラサギ!!~福津市 津屋崎干潟 »

2014年1月18日 (土)

大分 竹田へドライブ その2 奥豊後グリーンロード~沈堕の滝

白水ダムや円形分水などを楽しんだ後は、

Dsc03517Dsc03577

 

 竹田市の東、豊後大野市周辺に「オデかけ!」です。

 

次の目的地は「沈堕の滝」。

K8上で、オデのナビに沈堕の滝をセットすると、想定したのとは別のルートが・・!


明らかに幹線からは外れています・・・これまで、ナビにはトンデモ道を走らされたことも・・・

(´・ω・`)ゞウーン


まっ、いっか!行ってみよう!!!


結果的にこれが大正解!!!!

Dsc07788

 

「奥豊後グリーンロード」、「大野川上流広域農道」、途中から「大野川中流広域農道」

別名「平家物語うたひめロード」。

 

なんかこのあたり区切りがわからないのですが、いくつかの広域農道を総称して「奥豊後グリーンロード」としているようです。

ドラレコの記録とgoogle mapで調べてみると、

私が入ったのは、K8沿い九重野近辺の、「秀栄商会」のところでした。

 

 大好きな、信号のない道です(^O^)/

(信号はないけど高速は好きではありません。)

 

この道に入って、早速のポイント、「神原渓谷大橋」。

深い神原渓谷にかかったアーチ橋です。

Dsc03581


祖母山はうっすらと雪化粧。

Dsc03583



この橋一本通すだけで、所要時間は大幅に短縮されたことでしょう。

(でも、費用対効果は???)

Dsc03582



まっ、私としては大歓迎なのですが。

 

Dsc07785

こちら、とても気持ちのよい快走路でした!

 

続いてR502につなぎ、清川を通って沈堕の滝に向かいました。


K26に乗ると、まもなく到着!!!

 

室町時代の画家、雪舟も描いた(鎮田瀑図)という「沈堕の滝」。

Dsc03630

 

ん・・・?





んん・・・・・・????

 



水が・・・・・ないっ(T_T)!!!!!

 

Dsc03593



どうも、上部の堰堤を工事中で、雄滝は今年の2月末まで水を止めているです。

   

景観もとても雄大で、豪快に流れ落ちる水を見たかったのですが、

「沈堕の滝 スッピン岩肌、期間限定公開中!!」

と考えればこれはこれでいいのです(^O^)/。

Dsc03621



そして、こちらの見どころはもう一つ。

1909年に建設された近代産業遺産、「旧沈堕発電所跡」。

遊歩道わきにありました。

 

Dsc03627

導水路の支柱。

Dsc03596

Dsc03601


発電所内部。

Dsc03602



導水した水を、この穴から落として発電機を回していたようです。

Dsc03606

Dsc03608

堪能できました(^○^)。



沈堕の滝は、ご覧の通り水が止まっていたのですが、遊歩道沿いでは、水の落ちる轟音と飛沫が舞っていました。止めた水を導水して流しているようです。

これを見るポイントは・・・・、対岸に車を入れられそうな道発見!!!

 

青い橋を渡って・・・・・!!!!!

 

Img_1909


右が天然の雌滝

Img_1911

左が導水によって造られた雄滝の流れ。

Img_1913

真ん中に発電所跡。

Img_1915


なかなかよい期間限定の眺めができていました(^O^)/。

Dsc03632



でもこの道、オデで入りすぎてUターンする場所がなくバックで坂を上がるのが

大変でした((+_+))。

何事も深入りは禁物です(笑)。

入ってすぐの所にちょっと広い所があるので、そちらがおススメです。




ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ポチっ ↓ と一手間いただくと(ブログ村のサイトにとびます)喜びます(^O^)/。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村




せっかく遠くまで来たので、もうちょっと遊びます!!

Dsc03669

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/32048839

大分 竹田へドライブ その2 奥豊後グリーンロード~沈堕の滝を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿