TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月29日 (火)

秋のドライブ その3 お伊勢さんへ 内宮~月讀宮

 

台風27号の心配もありましたが、伊勢志摩方面へのドライブ、なんとか行けそう!

    

 

今朝は5時起床!!夜中ワクワクo(^O^*=*^O^)oして遠足前の子ども状態でした(笑)!

  

さて、今日の相棒は!!

Dsc02738
TOYOTA ヴィッツ 1000cc。ニッポンレンタカーさんの普通車で一番安いタイプ。

 

12時間で5775円にCDW1050円、初回なので何とか料315円で、計7140円な~り~。返却時にこれにガソリン代がかかります。

 

ナビもETCも標準装備。ipodやiphone、walkmanもつなげるそうです。(もってない(T_T))

   

しかも、このヴィッツくん、走行距離1300km!!まだまだ新車!!

  

 

まだ暗く雨の降る中、ナビをセットして朝6時に出発!

  

Dsc02740

   

走り始めると、ん・・・・?

   

ナビの音声が・・・・・〇×▽△专□※响◆¶场Σж???中国語!!!!

  

わけわかんな~~い(((┗┓(;。┏因┓゚)┏┛))

  

でも、ナビだからたいしたことは喋ってないし、大体のルートはわかってるし、早く名古屋を抜

    

けたいので「まっ、いっかヾ(@°▽°@)ノ」そのまま進行!!

   

しばらく車内では、中国語が響き渡っていました(笑)。

  

都市部を抜けると、けっこう走りやすい(^◇^)。

Dsc02743
台風の影響で速度制限も厳しかったので、予定よりも少し遅れて無事到着!!

伊勢神宮、内宮の市営駐車場です。午前8時、まだ車はまばらでした。

Dsc02745

 本来なら外宮~内宮とお参りするのが習わしなのですが・・それはまたの機会に。

内宮おかげ参道という道路をくぐる地下道。

Dsc02746
地下道の両側には時代を感じさせる屏風の数々。いい雰囲気!

Dsc02748
これだけでも美術館みたいです。

  

地下道を抜けて、おかげ横丁。ここもすごい!

Dsc02752
昔ながらの門前町の雰囲気を残しています。(選挙カーはいただけなかった((+_+)))

郵便局。

Dsc02753   

  
銀行。

Dsc02754
ファミマ。

Dsc02800

               

くみひも?「組紐屋の竜」さんいるかな?

 

Dsc02797_2   

くみひものふくろう。

Dsc02799

   

   

  

では、ここから内宮への宇治橋手前、素朴な木の鳥居。

Dsc02756
宇治橋を流木などから守る木除杭。五十鈴川は台風の雨で増水中。

Dsc02759

 

Dsc02789
 

砂利の参道を、歩いていきます。

Dsc02762 

まわりはずーっと昔からの森。

Dsc02763
それにしても、木がでかいっ!!

Dsc02764
 

Dsc02765 

数百年も、千年以上も生きてきた木たちが、当たり前のようにそこにいます。

  

そして正宮。こちらに天照大神が祀られています。

今年は第62回式年遷宮。

Dsc02770 

Dsc02769

こちらから先は、もちろん撮影禁止です。

 

感謝のお参りをして、さらに順路を進むと・・巨木!!

Dsc02772
たくさんの人が触れて行ったのか、てかっています。

Dsc02773
こんな巨木なのに、なんの説明板もありません。こちらも当たり前のように佇んでいます。

Dsc02775
御稲御倉(みしねのみくら)

Dsc02776
ホース格納庫も

Dsc02778
別宮、荒祭宮。こちらも参拝の方たくさん。

Dsc02779 

一回りして、池のほとりに・・これも杉??

Dsc02782

神楽殿で御朱印をいただきました。

再びおかげ横丁を通り、駐車場へ。

この頃には雨も上がり、参拝客もすごい数!!駐車場も満車になっていました。

   

   

   

宇治駐車場から、R23を伊勢ICへ向かい、3分ほどで次の目的地、別宮、月讀宮に到着。

Dsc02808
こんもりとした優しげな森に包まれています。

Dsc02810 

鳥居をくぐって、参道へ。

内宮末社の葭原神社。

Dsc02811

Dsc02813

こちらには天照大御神の弟神の月讀尊を始め4柱の神様が祀られています。お社も4つ。

 

Dsc02817                    

                            
このときはすれ違った参拝の方も、7~8人で、とても静かでした。

Dsc02818

  

素朴な宿衛屋。

Dsc02823 

こちらでも御朱印をいただきました(^O^)

 

そして、巨木(◎o◎)!

Dsc02819
 

Dsc02821

  

神社ってやっぱり自然と共にあるんだなぁ、と思いました。

ゆったり時間をかけて、ほかのお宮も回れる日が来るといいなぁ。

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

次回は「伊勢志摩スカイラインを通って、鳥羽方面に向かいます。」

  

日本ブログ村ランキングに参加しています。  

ポチっ↓としていただけると、ウレシイです(^◇^)。(日本ブログ村のサイトにとびます。)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ     
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

 

おかげ横丁には、やっぱりネコしゃん!!

Dsc02796

2013年10月27日 (日)

都会でうろちょろ


 

Dsc02653                                                                         


HALは、こぎゃんとこにきたんだがや!

              

Dsc02660                                                                                        


さっそく、わがしゃのしさつするみゃあ!!

                

Dsc02661_3              


ほんで、こんなもんたべんたんだぎゃあ!!ざ、なごやめしていしょく!!!

    

Dsc02663_2


<m(__)m> 名古屋地方の皆様、使い方がステレオタイプで申し訳ありません。

 

(これって、九州の方言をまねするときには、なんでも語尾に「ばってん」つけるのと、似てるのかな・・笑)

  

              

それにしても名古屋には、高かビルのようけたっとうねぁ。

   

               

最初の写真のスパイラルタワーズは170m、ミッドランドスクエアは247mげな(@_@;)。

              

見よったら首の痛うなるごとあるばい。(下の画像はお借りいたしました、「超高層ビルとパソコンの歴史様)

Na247toyota  

                                                                           

                                                                                  福岡タワーも高かなぁと思っとったばってん、これにはかなわんばい(笑)。
     

   

                                                  

                    

というわけ(どんなわけ??)で、都会をうろちょろ!  

                               

では、定番の名古屋城。カラスの遊び場!?

Dsc02703
お堀の木。舗道はすでに盛り上がっていました。

Dsc02704 

人と樹のコラボ凄し!!

Dsc02707

    

                                                            

                          
ナディアパーク。右下にわずかに見えているのが「夢の女神」像。

Dsc02712

               

            

                                                 

                 

                                                                                    夜の繁華街をうろちょろ。

Dsc02719
 SKE48劇場の入っている、SUNSHINE SAKAE

Dsc02726
有名人のお店もちらほら。

Dsc02724_2
ユニークな形の街灯

Dsc02727
関西から、こちらにも出張されてます!ビリケンさん!!もちろん流れているテーマはよしもと新喜劇です(^○^)                                                                  

Dsc02734 

大通りを一つ入った光景は、どこも似ているような感じがします。

Dsc02735

     

一日の疲れをいやしに、いっただっきま~す!!

Dsc02731
    

台風27号を心配しながら、明日の予定を計画です( ..)φ!!!

                

次回は「伊勢志摩へ 向かいます。」(もちろん「世界の車窓から」風に、2回目(^○^))

                 

ご覧いただきありがとうございました~(@^^)/~~~

                   

日本ブログ村ランキングに参加しています。

ポチっ↓としていただけると喜びます(^_^)/(日本ブログ村のサイトにとびます。)

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

イージーライダーのようなアメリカンちゃりに乗った謎のパンダ発見!!

ぶれぶれ残念((+_+))

Dsc02736

          

追記

それにしても、都会の人は通りで、ティッシュ受け取らないなぁ。バイトの人大変だなぁ、もらって困るもんじゃないしと思って、受け取ると・・・家には持って帰れない類の広告が入っていました(笑)!!

2013年10月20日 (日)

秋のドライブ その2 鍋ヶ滝~瀬の本高原へ

  

日田の鮎と九重の地鶏で満足した後は、有名なスポットへ。

 

CMでも知られる鍋ヶ滝へ向かいます。

  

鍋ヶ滝へは小国道の駅からR387を西へ3km弱ほど進み、右手に坂本善三美術館へ向かう町道に入ります。看板も出ています。

ここからは道沿いに鍋ヶ滝への道しるべが出ているので迷わずに進めます。

Dsc02513 
到着。駐車場もしっかり整備されています。車もたくさん。バイクも何台も来ていました。

Dsc02545   
ここから滝へ向かう道も、木道ができていて、快適です。

Dsc02516
案内板には滝まで5分と書かれてあったのですが、2~3分で到着!コチラ!!!

幅も高さも、そう大きくはないのですが、とても優雅な感じです。

 

Dsc02520 

Dsc02523
滝の裏を通って、向こう岸へ行ってみましょう。

Dsc02527
滝の裏はかなり深い洞窟状になっていて、高千穂の天ノ安河原にも似ています。

裏から見た、鍋ヶ滝。けっこうな水流で飛沫でひんやりします。

Dsc02543  
対岸に回って。

Dsc02532  

今回初めて、露出時間を調整してみました。

糸を引くように流れる写真が撮れました)^o^(。

 

ミニチュア。

Dsc02537
どしゃぶり。

Dsc02544

 願い事は?

Dsc02536   
以前は、マイナーなスポットでしたが、今はしっかりメジャーな観光地になっていました。

   

なんか釣れますかぁ~(笑)

Dsc02549 

  

滝を堪能した後は、R387を小国へもどり、R442にスイッチして瀬の本高原へ向かいます。

 

黒川温泉から瀬の本への道も新しくなり、とても快適です。

 

ライダーでにぎわう三愛レストハウスからK11やまなみハイウェイを阿蘇方面に右折してしばらく行くと・・・!

 

Dsc02561

  
通った人なら必ず分かる、シザーハンズの農作物直売所!!

芸術品の数々!!!

Dsc02551
右利きのイチロー??

Dsc02553
ここにも、くまもん!!となりはテディベア?

Dsc02554

Dsc02557
こちらでは生のトウモロコシも試食できます。

これがうまい!!!!あまい!!!!!!

こんなトウモロコシがあったんだ!おみやげに1000円6本をゲット!

  

阿蘇方面へも行きたかったのですが、帰りを考えるとここでUターン(゚ーÅ)。

でも、ついでにもう一カ所。

三愛レストハウスからR442を東に向かい、定番のコチラ。

        

久住高原スカイパークあざみ台展望所!!

Dsc02564
北に九重連山。

Dsc02579   

南に阿蘇。

Dsc02563 
 

 360度絶景です!!!!お見事!!!!!!

 

そして、秋です・・・。

Dsc02573
  

牧ノ戸峠を越えて夕暮れの長者原からの九重。

Dsc02582
このあと四季彩ロードを通って、九重ICから帰路に着きました。

 

久しぶりに350kmを超えるドライブになりました。

 

             

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

    

 

日本ブログ村ランキングに参加しています。 

ポチっ ↓ としていただけると喜びます!!(日本ブログ村のページにとびます)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

                

                  
大分道の山田SAがめちゃオシャレになっていて、びっくり(ノ*゚▽゚)ノ

Dsc02590

2013年10月16日 (水)

秋のドライブその1 日田鮎やな場~九重町樂樂


ようやくオデもエアコン完治して退院!!

  

休みも取れたので、つれあいさんと王子といいお天気sunのもと、3人で久々ドライブ!!!

 

そしてようやくオデも高速デビューですhappy02。(ほんとに忙しかったな・・・)

 

 

Dsc02470
車の多い九州自動車道。鳥栖ICから、快適な大分自動車道へ。

Dsc02475
最初は、おいしい鮎を食べさせてくれる、日田の鮎やな場へ。

    

日田ICをおりて、右折してR212に乗ります。

    

玉川交差点で左折して、三隈川沿いの竹田公園を目指します。やな場は竹田公園のすぐ隣です。

      

お昼頃に河川敷の駐車場に到着!公園の駐車場にもとめられるようです。

Dsc02478 
今年は7月20日から、11月4日までの期間営業です。

Dsc02479
開放的な造りの建物で、期待感もUP!UP!!

        

やな場は川をせき止めて、木や竹ですのこ状の台を作って魚をとる漁法です。

          

こちらがそのやな場。水が勢いよく流れていて、いい雰囲気です。

Dsc02481
オープンな調理場では!!

Dsc02480
すでに食べられるのを待っている鮎たちが、炭火でこんがりとなっています(´ρ`*)。

    

さっそく店内へ。ちょうど川沿いの席に座れました。

         

ポカポカ陽気で風も音も心地よい(^◇^)!!

    

Dsc02489                                                              メニューには、定食や鮎飯や、刺身などたくさんありました。

             

そして、注文したのは小アユのから揚げ500円な~り~。

Dsc02486
続けてメインの鮎の塩焼き!!特大・大・中・小とあったのですが、3人とも中(600円)を注文!こちら!!

Dsc02487
これまで食した鮎は、ほろほろとした身を、上品に箸で頂いていたのですが、今日は竹串を持ってかぶりつき!!!!

  

う、、、うまい((美^~^味))!!

  

身がほくほくして、卵もいっぱい入ってとてもやわらかい!!!

  

ほんとに頭と骨としっぽだけを残して、ありがたくいただきました。満足(⌒¬⌒*)

  

おとなりのテーブルでは「ビール!!」「焼酎ロックで!!」昼間っから威勢のいい声が飛び交っていました。

   

お客さんも続々でした。

  

Dsc02491


さてさて、次は王子のリクエストもあっていつものお店へ。

 

スカイファームロード日田で小国に向かいます。

 

今日の亀石峠は、阿蘇の涅槃像がくっきりと見えました(p'∀`゚q)。

Dsc02496

Dsc02494
さらにファームロードを走ります。う~ん快走路!!!

Dsc02501 

 ファームロード日田のつきあたりを左折してR387を2kmほど。  

 いつもの樂樂さん。3か月ぶりです。(記事はコチラ

 写真がかすんでいるのは、地鶏を炭火で焼いている煙です。

Dsc02503_2 
今回はお店の入口の小物といつもの地鶏鉄板!!

Dsc02510_3Dsc02511

 

 

 

 

 

Dsc02504_2Dsc02509_3

 

 

                                     

                                                

いつものように大満足です。

  

さて、この時点でまだ午後2時過ぎ。もうちょっとうろちょろしてみましょう。

ということで、その2へ続く~。

   

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

ポチっ ↓ としていただけると喜びます(^_^)/(日本ブログ村のページへとびます)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

  

次の場所でこんな人、見つけましたぁ~!釣れますかぁ??

Dsc02550

 

追記               

伊豆大島が大変なことになっているようです。

今回の台風26号で、被災された方々へ、お見舞い申し上げます。

続きを読む »

2013年10月13日 (日)

芦屋へ 魚見公園~洞山 その2

  

魚見公園からは洞山の姿はよく見えなかったので、近くへ移動!

Img_1348

ここからも「なみかけ遊歩道(サイクリングロード)」を通って行くこともできるようですが、もちろん車で移動(笑)。

公園を出て、左折しR495を300mほど進んで(近っ!)、柏原漁港へ向けて左折します(小さな看板も出ています)。

街中を進むと「筑前あしや海の駅」に到着。

こちらは屋根に大きく「海の駅」と書いてあって、Google mapでもはっきり見えます。

 

こちらに車をとめさせていただいて、

あっ、そうそうこの日の相棒は、『ゴツンとルミオン』。

オデはエアコンの不調で入院中なのです( ;∀;)。

Img_1441_2Img_1448_3

 
1500なのに、車幅が1760mmもあります。なので車内もけっこうゆったりです。

でもなにより楽チンだったのは、スマートキー。ボタンでのエンジンスタートは快適でした!

     

さてさて、こちらから堂山・洞山に向けて散策。

正面には、堂山の蛭子宮。いい感じの緑です。

Img_1382

 短い階段を登ると、ご本殿とそのお隣に石塔群があります。

Img_1385_3Img_1439

 きれいに保存されていました。

 

ここから右手に回り、漁港の横を進んでいくと、洞山に近づきます。

この辺りは、千畳敷ともいわれる平らな岩場でできています。

満潮時には、こちらには渡れないようです。

Img_1388
不思議な岩。どんな浸食をされたのでしょう?

何かに似てない?トド?トド岩???

Img_1389 
いい空が広がっています。

Img_1395

そして、ここは観光というよりも、ほとんど釣り場です。はっきり釣り場です。

釣り人たくさん!!カメラを持ったのは私一人(笑)。

そして、こちらが洞山(東側)。

Img_1394


洞穴から西日が差しています。

ん?でもちょっと違和感。どうも風雨等自然により崩壊の危険性が出てきたのでしょうか、樹脂で施工されていました。(;´・ω・)ウーン・・・

 

北側は地層のラインがいい感じ(^O^)

 

Img_1397
釣り人の意地。満潮時のための一本橋でしょうね。

Img_1398
そして、西側に回ると、東側より広い岩場が広がっています。

Img_1401 
  

こちらからの洞山は

Dsc02443

 なかなかの風格です。

Img_1420

       
こちらの石碑には洞山の由来が書いてありました。

 

Img_1422_2
そして、崩落防止工事がされたのは平成22年のことのようでした。

 

 自然の姿を残していくのは、とても難しいことなのでしょうね。

芦屋町のホームページでは、工事前の洞山の写真が見られますよ。

      

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~


  

ポチっ ↓ としていただけるとウレシイです!!(ブログ村のページにとびます)

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

 

と~べ とぉ~べぇ とぉぉ~んびぃぃ~♪

Img_1408

 

2013年10月 7日 (月)

芦屋へ 魚見公園~洞山1 

 

午後に時間ができたので、ご近所うろちょろ!!

 

Dsc02439

 福岡にも青い空も戻ってきました(^O^)/。

 

 ご近所の芦屋町へ、プチプチドライブ。

 

 R3でも行けるのですが、のんびりと走りたいので、宗像からR495を東へ向かいます。

   

 芦屋ボートから左折して、市街地へ。そのままずっと直進してつきあたりの芦屋港を右折すると、

 

 なみかけ大橋。

Img_1379

 カモメをかたどった街灯がいい感じです。

 

Img_1381

 なみかけ大橋を渡った交差点を左折するとすぐに、はじめの目的地、魚見公園

    

の入口があります。

 

Img_1368
 ここから少しクネクネ登っていくと、国民宿舎マリンテラスさん。


 

Img_1317

     

 こちらのテラスから。先ほどのなみかけ大橋もきれいに見えます。

           

Img_1319
                     

 こちらにちょっととめさせていただいて、魚見公園散策です。

      

   

Img_1318

      
 マリンテラス脇の遊歩道を登ると、

    

Img_1321
 あっという間に第一展望所。 

 展望所広場に大きな岩盤や歌碑。

 

Img_1324Img_1335_2

 
 そして、この眺望!!

 V字型の防波堤。

Img_1323
 左側の防波堤。直線の造形美。テトラポットの並びもきれいです。

Img_1330
 右翼のテトラポット堤防には等間隔に街灯?先端まで行くのは大変そうです。

Img_1331
  第一展望所から右手を見ると、そそられる展望台。

Img_1333    

 少し遠めにも見えますが、歩いてみるとこちらも意外と近い!

Img_1344Img_1345_3

  

 階段を登るとすぐに開けて、UFO型の展望台がお出迎え。桜の季節は味わいがありそうです。

Img_1346  

 正面に宗像の地島、大島。少し右手にうっすらですが海の正倉院と言われ、世界

  

遺産登録にも取り組んでいる、沖ノ島まで見えました!(かなりズームしています。

  

150倍くらいかな?さすがSX50HS!!!!)

Img_1363
           

 ここからのパノラマ!今回SX50HSで初めてつないでみました。

 

 青空もきれいですが、夕陽もきれいでしょうね。

              

Photo 
   

そして右手に見える、緑の島。

        

Img_1347
 ここから見るとひとつの島に見えますが、手前が堂山、奥が洞山。ともに「どうや

   

ま」と読むそうです。そして、洞山には大きな穴が開いている(?)という情報。最初

    

のマリンテラスさんの中心に空洞を設けた構造も、この洞山にちなんだものとか。

    

 次回は、その洞山に向かいます(「世界の車窓から」風に(^.^))。

             

              

 ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

  

 ポチっ ↓ としていただけると喜びます(^◇^)!!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

芦屋基地からの自衛隊の飛行訓練も見られることがありますよ~!

Img_1329