TRACE for oneself

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

The Long and Winding RoadⅣ

Lewa Lewa

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月18日 (日)

さよならオデッセイ(T_T)/~~~ そして、・・・!

 

 

暑い日が続きます(´ー`A;) アセアセ。

 

ご訪問のみなさん、残暑お見舞い申し上げます。

 

 

さて、2代目オデとは8年間、いろんなところに行ってきました。

 

Cimg5695

 

Cimg5673

 

でも、今回のマフラー・コンバーターcompの破損と、11月車検ということで、いろいろと考えたのですが、結果的に新しい選択をすることになりました。 

 

 

先日のラストドライブではそう感じなかったのですが、納車に向かう道のりでは

 

「あの角を曲がったら、もうこのオデには乗らないんだなぁ。」と思うと、

 

さすがに淋しくなってしまいました。

 

8年間乗っていると、ほとんど手足のように動かせるようになっているんですよねぇ。

 

 ではでは、ここで新しい相棒の紹介っ!!! 

 

 

 

それではっ!!!!!!!!!

 


 

 

 

じゃ~~ん!!

 



 

 

Dsc02235

   


3代目オデッセイRB1 Mエアロ(2007) になりましたぁ~~~!!!!(またオデかいっ!!)

 

Dsc02239

Dsc02234

 

 

ちなみに我が家の前の車は・・・。

 

 

 

Dsc00002_copy
   
 

 

初代オデッセイ!!。

 

 

 

 

これで、3台続けてオデッセイになりました)^o^(。

 

 

 

もちろん、ぜーんぶ 中古車です(〃▽〃)。

 

 

 

 

3代目オデッセイRB1がデビューしたときは、ネクストプロポーションというキャッチフレーズで、ティッシュボックスのような箱から出てきたり、ミラ・ジョヴォヴィッチやユマ・サーマンを起用したり、BGMにはドリカムを使ったり、はでなCMをやっていましたよね。

オデッセイCM
YouTube: オデッセイCM

 

そのころは、低くなったスタイルに「こんなのオデじゃないっ!!」とか思っていたのですが、年をとってくるといろんなものが許せるようになってきます(笑)。

 

 

 

今回、「8月までに条件に合う車が見つかれば乗り換え。見つからなければ修理・車検に出す。」と考えていました。

 

で、その条件は

車種 RB1 M or L(実は決め打ちでした)。  色 パール。

年式 できれば後期。  走行距離 4万km以内。

装備 純正HDDナビ。  純正アルミ。

修復歴なし。  お店 実際に見に行ける所。

価格 できるだけ安く。  

そして最大の条件が、つれあいが納得すること(笑)  でした。

 

しばらくネットで検索をしていると、小倉のトヨタ系のお店にUPしたばかりの車があり、たまたまつれあいも休みだったので、いっしょに行きました。条件面についても十分で、つれあいの許可も出た(やたっ!)ので即決しました(早っ!!)。

 

 

 

Dsc02236

   
と、いうことで「オデかけ!」は「オデかけ!」のまま、またてけてけやっていこうと思います!!



 2代目オデ ありがとね~゚.+:。(´∀`)゚.+:。

 

 3代目オデ よろしくね~!!!!


 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ポチッ ↓ としていただけるとウレシイです(^_^)/

<にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村p>

 

 

ところで・・・・・

Dsc01416


えっ・・・・、き、君のいつもの場所はね・・・・(;´・ω・)y–ェエェ。oO○ェエェ。oO○ェエェ。oO○

 

2013年8月 8日 (木)

奇岩と巨石と絶景の八面山 大分 中津市

「オデかけ!」はいつも日帰り。

 

目的地を1~2カ所決めたら、てけてけ走って、暗くなる前に戻ります(お子様か!!)

 

 

アオバズクと宇佐神宮で遊んだ後は、もう帰路に着きます。が・・・・、ちょっと寄ってみたくなった中津市の八面山(はちめんざん)。

 

Dsc02232


予備知識なく向かったのですが、平和公園や野外音楽堂をはじめ、市をあげて整備して、またロッククライミングができる山としても有名なところでした。不勉強<(_ _)>。

 

 案内板(画像がない(+_+))には見どころがいっぱいなのですが、とりあえず登れる(もちろんオデで)ところまで登ってみましょう!

 

 どこまで続くのかわからない道をとりあえずぐんぐん(てけてけ)登っていきます。道は2車線から1.5車線なので、くねくねと急カーブが続きますが、オデでも大丈夫でした。どこかの3けた酷道よりもずっと走りやすかったです。

 

そして、バス停の所から登り続けること6kmほどで、道の終わりの駐車場に到着!

 

 

だ~れもいません。(日陰にとめろよ~byオデ

 

Dsc02208

ここには神社と不思議な石塔がありました。

 

Img_1220

その脇の薄暗い道(?)を進んでいくと目の前に!!!

 

Dsc02188

 

巨石と絶景!!!!!!!!!!!!

 

Dsc02187_3

 

Dsc02186_4


これはチェックストーン?

 

Dsc02192


ハト石??ポッポ石???

 

Dsc02190_2

八面山の頂上は別にあるのですが、ここは八面山園地として、東展望所と西展望所があり、中津平野が一望できて眺望抜群です!!しばらくぼーっとできました(現実逃避( ゚ ρ ゚ )ボーーーー)

 

Dsc02203


西展望所からのけっこうアバウトな展望案内(^_^.)と景色。

 

Dsc02205_2Dsc02206

 

ここまでの道には、いろんなネーミングがされていたのですが、そのひとつ

 

Img_1235copy

夕陽を望む丘。八面山頂上近くから西の方角を望んでいます。こちらの風景は主に山が中心ですが、眼前には池!?こんな山の中に!!

 

Img_1232

ボートで釣りをしている人が見えました。

 

さらに少し下りていると、目を引く石が、和与石というそうです。

 

Dsc02212Dsc02211_2

こちらが和与石、ぱっくり割れています。

 

Dsc02215_3

 

Dsc02218

となりには、絶妙なバランスを保った石が

 

Dsc02222_3

未知との遭遇??

 

Dsc02231_2


登山道を歩くともっといろんな岩や景色、滝が見られるようです。

 

 

ほかにも平和公園や石舞台にも寄りたかったのですが、5時のサイレンで帰らなくてはいけないので(だから子どもかっ!!)(いや、マジで)、帰路に着きました。

また、再訪ポイントが増えました。今度は予習して行きましょう。

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

ポチっ ↓ としていただけるとウレシイです!!

 にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 

さて、走った後はキレイにして!

Dsc07578

アオバズク神社~宇佐神宮~八面山

オデとのラストドライブでした~A(*゚ー゚*)R(ー゚* )I(゚ )G( )A( ゚)T(* ゚ー)O(*゚▽゚*)ノ~☆

 

2013年8月 6日 (火)

真夏の宇佐神宮 大分



アオバズクも堪能できたので(^O^)/、次の目的地に向かいましょう!

 

Img_1135_copy_2


何度も近くを通ったことがあるのに、なぜか立ち寄ることのなかった宇佐神宮です。

 

椎田道路、片道400円(ETCカードを出せば土日は200円!後から知りました(+_+))

 

 

Dsc07572_2

 

Dsc07575_copy


行橋から約50km、1時間ちょっとで到着です。

 

宇佐神宮は全国約44000社ある、八幡宮の総本社です。byWiki( ..)φメモメモ。

 

Dsc02120


参道を歩いてまず目にとまったのが!!

Dsc02122

 

Dsc02124


なんともかわいい、4輪のSL。子どものおもちゃをそのまま大きくしたみたいです)^o^(

 

Dsc02125Dsc02126_3

Dsc02131Dsc02127

Dsc02121_2Dsc02128


かわいらしいけれど、近づいてみるとやっぱり迫力ありました!!

 

すっかりにわか鉄っちゃんを満喫したので、ご本殿に向かいましょう。

 

 

Dsc02143_2


この日は夏越祭り(なごしまつり)、露店もたくさん出ていました。

 

それにしても、暑い!!!ちょっと歩くだけで汗が岩盤浴状態です。(なぜ8月に行く!)

 

宝物館横の初沢の池には、見事な原始ハス!

 

Dsc02144


葉も花も大きい(@_@;)

 

Dsc02146


さらに進んで、芽の輪くぐり。半年間の疲れを癒してくれるそうです。

 

Dsc02149

その奥には、数々の神輿。

 

Dsc02151


これに乗るのは、ちょっと勇気がいるかも・・いろんな意味で(・_・;)

 

Dsc02152

 

上宮に向かう参道は、木に囲まれていてちょっと涼しげ(^.^)

 

Dsc02154


こちらが上宮。左から一の御殿、二の御殿、三の御殿といって、三回お参りするそうです。

 

また、二礼二拍手一礼、ではなくて二礼四拍手一礼になっています。

 

中は残念ながら、工事中でした。

 

Dsc02164

 

パワースポットの楠。こちらも見事です!!

 

Dsc02165Dsc02166_2

Dsc02167_2

汗だくのまま、お参りを終えて、ご朱印をいただいて、下宮に下りていきます。

 

そこで目に着いたのが、

 

Dsc02170_2


朽ち果てているようで、しっかり芽吹いています。

 

木々の生命力、ここでも凄し!!

 

そして下りてきて、呉橋(くれはし)

 

Dsc02183

なんでも見てやろうと思って、Tシャツは夕立状態になりました。

 

いやぁ、でも暑い中歩き回って、楽しかったぁ~(^O^)/です。

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

ポチっ ↓ としていただけるとウレシイですhappy01

 にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 

さて、次に向かうのは!!・・・まだ続くんかいっ!!

Img_1216copy

2013年8月 4日 (日)

アオバズクに会いたい!行橋市 正八幡宮

8月3日(土)久しぶりの「オデかけ!」です!!

 

 宗像から行橋までは下道を通るルートもあるけれど、今日はいろいろ回りたいので、若宮ICから苅田北九州空港ICまで高速でワープします。ワープ代ETC休日割で550円な~り~。思ったより安い)^o^(。

 

 あとはK25を南下して、JR行橋駅を目指します。

 

 そして、こちら正八幡宮。

 

 Img_1104


ニュースやブログでも紹介されていた、アオバズクがいる神社です。

 

どこにいるのかな?と思いながら進むと、ご本殿の右に一眼を構えた人が、!

 

 

こんな木に

 

Img_1167

 

Img_1115


いきなり会えました~~!!!!

 

一眼の方に伺うと、

 

左が母親で右が雛ということです。くりっとした目が何とも言えず惹きつけられます。

 

 

お母さんは眠たいようです。

 

Img_1118

  

もう一羽の雛と、三羽で止まっていました。(お尻を向けていますが)

 

Img_1131


お母さんの羽は立派ですが、子どもたちは産毛?なのかふわふわしています。

 

Img_1190Img_1158

この雛ちゃん、いろんな表情を見せてくれました(^O^)/

 

首をかしげたり、

 

Img_1136

羽を広げてエンジェルポーズをしたり、

 

Img_1147


隙間から覗いてみたり、

 

Img_1138


すましてみたり、

 

Img_1179

日本の行く末を案じてみたり、

 

Img_1182


「どこ見てんのよ!!」ww

 

Img_1207


う~ん満足!!!!

 

今月には越冬に向けて、東南アジアに渡るそうです。

 

無事に育ってくれることを願います(^○^)

 

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

ポチっ ↓ としていただけるとウレシイです!!

 にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 

この後、もう少し南へ向かいましょう!

正八幡宮さんの絵馬が・・!

Img_1196


リラっくま!!!?