TRACE for oneself

The Long and Winding RoadⅣ

バイクに乗って、トコトコのんびりおでかけ。

B禄太郎庵

にほんブログ村

  • にほんブログ村
Powered by Six Apart
Member since 04/2013

アクセスランキング

« 日田豆田町~奥耶馬渓 猿飛千壷峡 魔林峡 念仏橋の景 | メイン | 「必殺シリーズの聖地」京都 大覚寺大沢池 オデかけ番外編① »

2013年5月28日 (火)

電車が通る神社 犀川

 

 
こちらの音楽をききながら?

   
 


YouTube: たま~電車かもしれない


 

   

長閑な雰囲気がお気に入りで、なんとはなしに

訪れることが多くなった、犀川。

時間がゆっくりと流れる感じです。

いつもの一本橋。

Img_0828



平成筑豊鉄道、崎山駅より少し南に行ったところで

 

Dsc01356

 

 

出会ったこちらの神社。

石碑には八幡神社とありました。

Img_0803_2




狛犬さんが、とってもファンキーです!!

Dsc01345

Dsc01346



そして・・・、


Dsc01365

Dsc01366

Dsc01367

Dsc01368

 

 

一の鳥居と二の鳥居の間の参道を電車trainが通っているのです(@_@。




Img_0805

踏切がないのもいい感じです。

 

 

 

ここまで来たら参拝も!

 

また、こんな階段((+_+))。

 

Dsc01348

 

神社では、親子連れが虫捕りをしていました。

 

お社も立派です。

 

Dsc01350

 

Dsc01352

 

ご本殿の石の囲いには、明治34年の文字

 

Dsc01353

 

こちらも、長い間地域のみなさんに大切にされている

 

お社でした。(^-^)

 

 

階段を上から見ると、

 

Img_0812_2

 

そして鳥居から左右を見ると

 

Img_0810

 

Dsc01354

 

今度は下りの電車が

 

Dsc01371

 

Dsc01372

 

ん!?「オデ」がじゃま??

 

いえいえ、ここは「オデかけ!」ですから、ご容赦を(^O^)/

 

Dsc01387

 

ご覧いただきありがとうございました(@^^)/~~~

 

 

よろしければ ↓ ポチっとお願いします(^○^)

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/615283/31572043

電車が通る神社 犀川を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿